記事一覧

【馬渕睦夫】世界を操る支配者の正体

朝鮮戦争の実態は裏で、アメリカとソ連(ロシア)が合意の元行われたものだったのですね。今も、韓国と北朝鮮は戦争中ですが、休戦(停戦)中です。けれどその休戦協定に置いて、韓国はカヤの外です。私達が学校の教科書で習う事とはいろいろと全然違っていますね。本当に馬淵先生の話は聞く価値があります。誰も教えてくれない世界のシナリオを教えてくれます。...

続きを読む

世界の中の韓国

ロス暴動の引き金となってアメリカ人に嫌われ 第二次大戦では日本兵となり軍規無視して中国人等をレ○プ虐殺し 戦後は朝鮮半島や日本で日本女性を大量レ○プ ベトナム戦争では盛大に出兵した挙句レ○プ虐殺行軍で汚名をばらまき 日韓W杯前の強化試合でジダンを破壊してフランス人に嫌われ そのW杯でさんざんやらかしてイタリア、ポーランド、ポルトガル、スペインを逆上させ そのせいかドイツでは「韓国人お断り」の店が乱立し スマト...

続きを読む

朝日新聞の正体

※転載元http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-1002.html先日テレビを見ていましたら、ある女性コメンテーターが「集団的自衛権のような重要なことをなぜ拙速に決めようとするのか、しっかり議論する必要がある」ときつい調子でコメントしていました。何を言っているのですか?もう50年近くも意味もない神学論争に明け暮れてきて、何も決められずに、なんの実際的対策も持てないでいる日本は一体どうするつもりですか?安保・...

続きを読む

犯人を誰一人特定出来ない従軍慰安婦問題

第二次世界大戦中にドイツが行なったホロコーストでは、戦後になっても関与した人物が裁判で裁かれるという事が長く続いた。命令したナチス幹部だけではなく、強制収容所の看守等の小物でも裁判の対象となっている。現在でも時折、犯罪者が特定されたり、何らかの判決が下るというニュースを見る事がある。一方で、韓国が主張するような韓国人女性の強制連行はどうだろうか。彼らが主張するには、村々の女性が拉致され、トラックに...

続きを読む

朝鮮韓国人のルーツはエベンキ族である。

百済や新羅の時代に半島に居住していた民族と、その後、北方から侵略して来た民族は全く別の民族である。そして元の時代にモンゴル人とも混血が進み、現在の朝鮮族のDNAが固まったのは14世紀以降の話。ひいき目に見ても700年程度の歴史しかない。半万年の歴史とは恐れ入る(笑)韓国は日本に対し、日本人と韓国人はもとは同族で、天皇も朝鮮から来たという理屈を押し付けてくる。 日本人はもとより朝鮮の歴史など興味ないから、...

続きを読む

業病韓国に未来があるのか?

※転載元http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-1000.html前回からの続きです。前回は7奪の中の「命を奪った」 について書ききれなかった部分を今回は少し補足したいと思います。前回、「韓国人が日本人による朝鮮人大虐殺の根拠にしているのは朴殷植という人物が1920年に書いた「朝鮮独立運動の血史」という本ですと記述しました。朴殷植は上海臨時政府の二代目大総統になった人物です。初代の大総統は韓国をメチャクチャにぶ...

続きを読む

韓国人は正気の沙汰ではない

※転載元http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-999.html前回からの続きです。日韓併合の象徴である「7奪」と言われている「土地、言葉、姓名、資源、主権、国王」を奪ったとする大嘘を暴いてきました。今回は7奪の最後である、「命を奪った」について朝鮮人の恩を仇で返すウソつき体質を暴いて見たいと思います。異常な反日教育によって異常な人格をもった韓国人をつくり出し、結果日本や世界に対して常に恩を仇で返す行為や、...

続きを読む

台湾が韓国を嫌う理由

※転載元http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-998.html前回は「反日国家韓国」に対してじつに対照的な「親日国家台湾」について比較してみました。以前台湾の友人は「我々は絶対にレベルの低い野蛮な中国とは一緒にならない、たとえ皆殺しにあっても台湾人は中国人にはなりたくない」と言っていました。しかし中国工作員の馬英九が台湾総統でいる限り台湾の将来は暗雲が立ち込めているように感じていましたが、馬英九の支持率は...

続きを読む

韓国と台湾の違い

※転載元http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-997.html前回からの続きです戦後韓国は日本への恨みを永遠に植えつける「7奪」という捏造歴史教育を続けています。このような歴史をねじ曲げた大嘘の反日教育によって朝鮮人は永遠に「無限地獄」をさまようことになります。前回は「7奪」の中の「国王を奪った」とのデタラメを暴きました。その際日本の皇族であられた梨本宮方子妃がわずか15歳にして人身御供として朝鮮の李王世子...

続きを読む

村田春樹は語る!敗戦後朝鮮人はなにをしたか

貴方の横にも、貴方の大事な人の横にも、ほら、朝鮮人が・・・・...

続きを読む

物見高い人々

見て見ぬふりの人々

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

愛国専務理事

Author:愛国専務理事
バカでもチョンでも出来るから、すぐにチョンボしてパクリます。