記事一覧

反日左翼の売国奴

1420053212289o.jpg

我が国では、1945年の敗戦以来、
オツムの弱い世間知らずで煽動と洗脳されたバカ学生による学生運動や、
そこを起点にした日本赤軍等の左翼テロリストが引き起こした事件以外に、
さしたるテロ行為も戦争・戦闘行為も行われておらず、
国民が平和ボケしている事実は否めない。

反面、世界はこの70年の間、地球のどこかで必ず戦争・戦闘が行われており、
決して平和ではなかった。

隣国の支那でも南朝鮮でも北朝鮮でも、
この70年間は戦争と戦闘の繰り返しであり、
為政者・権力者が、旺盛な領土拡大欲を持つことに疑いはない。

チベット・ウイグル・朝鮮戦争・自国民の虐殺・竹島・尖閣諸島・・・
我が日本は、平和に安穏とし、対岸の火事と「ひとごと扱い」して、
ただひたすらに経済活動を推し進めた挙句に
二度にわたるバブル崩壊で経済的ダメージを食らった程度であり、
借金苦で自殺した人がいる程度以外の人命被害は発生していないのである。

この「対岸の火事」を、好奇心や興味本位で見る風潮が、
くだらない下品なバラエティ番組や昼ドラ、韓流ドラマを流行らせた下地であり、
要するところ、自分が「渦中」に巻き込まれることを想像もしていないから、
低能極まりなく、惰眠を貪るザマとなってしまっているのである。

我が国を取り巻く経済状況は、決して順風満帆ではなく、
少子高齢化に起因した、高齢者福祉負担は今後も増大することが間違いなく、
しかし、若者の活力は衰える一方・・・

草食系男子とやらがもてはやされ、
猿真似の韓流ドラマや韓流アイドルが流行り、
お笑い芸人や競馬の元キャスターが知識人ぶって道徳や平和を説く。

その目的が、日本をさらに弱体化させるための、
支那・南朝鮮の捏造と策略であると何故に気付かないのであろうか?

努力するとは闘うことであり、
安穏と何もしないで得られる幸福や安全など
どこにもないと言うことを、我が同胞たちは何故に気付いてくれないのであろうか?

それこそが、支那・南朝鮮に支援された反日左翼の、
戦後の反日教育と、中韓礼賛洗脳の「賜物」であり、
現在の日本は、表向きの平和とは裏腹に、
非常に危険な状態であると言わざるを得ないが、
平和ボケした我が同朋達は、その危険に気付こうともしないのが実情である。

マスゴミの報道姿勢を見よ!
日本が強くなることに対して、徹底的に反対姿勢を取る。
日本が弱くなって得をするのは誰であるかを考えれば、
その反対姿勢の原因は明らかである。

テレビに溢れる馬鹿げた番組を見よ!
日本人から思考能力を奪い、羊化することで、
得をするのが誰であるかを考えれば
その煽動姿勢の原因は明らかである。

報道界も芸能界も、教育界も「生粋の日本人」以外に乗っ取られて久しい。

その意味で、支那・南朝鮮の戦略と戦術の上手さには脱帽である。
ここまで日本人を洗脳したのは大したもんだ。


さぁ!そろそろ惰眠を貪るのをやめて、
きちんと日本を取り戻しましょう!

まずは、身近な人の洗脳を解くことから始めましょう!!!












スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

物見高い人々

見て見ぬふりの人々

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

愛国専務理事

Author:愛国専務理事
バカでもチョンでも出来るから、すぐにチョンボしてパクリます。