記事一覧

36年の日本帝国主義支配の際に日本が朝鮮にした恐ろしいこと

tumblr_nu1g8tvy8p1sxcfk5o1_500.jpg

【日本が朝鮮半島にした恐ろしいこと】

日本は恐ろしい国じゃ!!

★36年の日本帝国主義支配のせいで
★朝鮮半島の人口が2倍に増えて
★24歳だった平均寿命が30年以上伸ばされて
★人口の30%を占めていた奴隷が開放されて
★幼児売春や幼児売買が禁止されて

★家父長制が制限されて
★家畜扱いだった朝鮮女性に名前が付けられるようになって
★度量衡が統一されて
★8つあった言語が統合され、標準朝鮮語がつくられて
★朝鮮語教育のための教科書・教材が大量に作成され、持ち込まれて

★5200校以上の小学校がつくられて
★師範学校や高等学校が、あわせて1000以上つくられて
★239万人が就学して、識字率が4%から61%に上がって
★大学が造られて、病院が造られて
★カルト呪術医療が禁止されて

★上下水道が整備されて
★路上脱糞が禁止されて
★泥水すすって下水道垂れ流しの生活ができなくなって
★日本人はずっと徴兵されていて戦場で大量に死んだのに
★朝鮮人は終戦間近の1年しか徴兵されず、内地の勤労動員だけで済まされていて
★志願兵の朝鮮人が戦死したら、日本人と同じく英霊として祀られてしまって

★100キロだった鉄道が6000キロも敷かれて
★港が造られて、電気が引かれて
★会社が作られるようになって、物々交換から貨幣経済に転換して
★二階建て以上の家屋が造られるようになって
★入浴するように指導されて

★禿げ山に6億本もの樹木が植林されて、ため池がつくられて
★今あるため池の半分もいまだに日本製で
★道路や川や橋が整備されて
★耕作地を2倍にされて
★近代的な農業を教えられたせいで、1反辺りの収穫量が3倍になってしまって

★風習とはいえ、乳を出して生活するのがとても恥ずかしくなってしまって
★気がついたらいつの間にか近代国家になっていた。


〜〜〜〜〜〜〜〜

まるで冗談のような書き方をしていますが、
ここに書かれているひとつひとつが、全て「根拠のある」事実です。

もうひとつ付け加えるならば、
そもそも日韓併合の翌年である1911年の韓国の総予算は3565万円です。
うち韓国からの税収は1330万円です。
たった3分の1です。

足りない分をどうしたのか。
全額日本からの補充しました。
要するに倒産寸前だった韓国を日本が救済したのが韓国併合です。

先般のロンドン五輪で韓国は、サッカーの対日戦のあとのプラカード事件だけでなく、
同じくサッカーでスイス選手を個人攻撃したり、
あるいは柔道の試合で対戦相手の腕の骨を折りに行くという卑怯な手段を用い、
あるいはフェンシングや、バレーボール、ホッケーの試合で審判に言いがかりをつけ、
またバトミントンでは無気力試合をするなど、試合そのものでも実に、
みっともない姿をさらしました。

ところが実はそれだけでなく、
韓国は、選手村で他国選手への執拗なストーカー行為を繰り返し、
オリンピック史上初の、国を名指しで、
「韓国選手は他国の選手に付きまとってはならない」
との公式発表を受けています。

また、オリンピック選手村の食堂では、あまりに他国選手への嫌がらせが激しく、
やむなく注意した英国人コックさんに、集団で殴る蹴るの暴行を働き、
以後、オリンピック委員会はオリンピック終了までの期間、
他国の選手が集まる公共の場に、韓国選手は出入り禁止と通達が出されました。

当然オリンピック村の選手食堂に韓国選手団は入れなくなったのですが、
その結果何が起こったかというと、
当初あれだけ落馬や平行棒からの落馬事故が頻発したものが、
韓国選手の食堂入室禁止以降、事故がまったく起きなくなりました。
まことにもって不思議不思議なできごとです。

要するに、韓国選手団は、まさに世界中に恥ををさらし、大顰蹙をかったわけです。
ところがその大顰蹙が、韓国選手団長にかかると
「国家の品格と国威を示すことができた」(オリンピック終了後の談話)
になるのだから、これはもう世界の笑い者です。

さらに韓国は、ロンドン五輪で、さんざんみっともない姿をさらした挙げ句、
今度は韓国大統領が、他国の領土に勝手に上陸したばかりか、
「天皇が訪韓を望むなら謝罪を求める」などと、まるで見当違いな暴言を吐いています。
一説によれば土下座して謝罪せよとまで言ったとか。

韓国の一部の馬鹿者たちは、そうした一連の行動が国威発揚であり、
正論であり、韓国の誇りだと勘違いしているようですが、
それこそが彼ら韓国人が世界中から嫌われるどころか、
韓国は、東洋人有色人種そのものが世界から蔑視される原因を作っているのです。

東洋人は、どの国も、かつての西欧に植民地支配された辛い歴史を持っています。
彼らは、昔、自分たちが人間以下の存在として扱われたことを知っています。
だからこそ、韓国(特ア)以外の東洋諸国は、
西欧に堂々と肩を並べれるべく、真剣な努力をしているのです。

一方韓国は、日本に統治してもらい、
アフリカの極貧国が一夜にして超文明国になれるくらいの
莫大な経済的、物質的、精神的、教育的援助をしてもらいながら、
独立後もいまだに甘えの構造から抜け出せず、
のみならず逆に日本をまるで悪鬼羅刹でもあるかのような教育までしている。

結局韓国は、自ら好んで「東洋人の恥さらし」「世界の恥さらし」、
「有色人種の敵」「世界の敵」になっているということを、彼ら自身が一番、わかってない。
韓国は、
「ああ、やっぱり東洋人はバルバロイ(Barbaroi)やバーバリアン(Barbarian)の類いでしかない」、
つまり、人間以下のケモノでしかないと自ら宣伝して回っているようなものです。
このことは、西欧社会の文化とあわせて、また稿をあらためて詳述します。

ともあれ、韓国については、日本が統治した戦前より、
今の方がはるかに次元の低い、低レベル国家、低レベル民族になっているといえます。

吉川英治の新平家物語に、清盛のセリフとして
「恩を知るをもって人とはいうぞ」
という一節があります。
韓国民には、もっとしっかりと「まとも」な歴史を勉強してもらいたいものです。

そして同時に、その「まとも」な歴史の勉強は、
戦後世代の日本人も、あらためて勉強すべきことがらです。
とりわけ、日本は韓国に謝罪すべきだなどと、本気で言い出すような不勉強な者が、
選挙民を代弁する政治家になるなど、本来、あってはならないことです。
なぜなら、そういう政治家は、日本人の害毒であるのみならず、東洋社会の害毒だからです。

この件に関し、先般、素晴らしい本が出版されました。
「日韓併合は日本の誇り」(「日韓併合100年」首相謝罪に反対する会編)
という本です。

この本には、豊富なデータ写真等が収集されており、
これを読めばあたかも日本が過酷な植民地支配かのような通説が
いかに間違ったものであるかがよくわかります。まさに力作です。

書店で販売されないのが残念ですが、↓ここで全編を無料で読むことができます。
よろしければ、是非目を通してみてください。
 ↓
http://hassin.org/01/wp-content/uploads/Korea.pdf

さらにこの本について、史実を世界に発信する会さんが、
このたび完全英訳版を出してくださいました。
こちらはカラー版で、海外のマスコミ、学者、他に Newsletterに発信されています。  

史実を世界に発信する会さんには、深く感謝です。

A New Look at the Annexation of Korea

Every year at this season, the Korean government demands that Japan apologize
for her annexation of Korea. This year South Korea breached propriety with
President Lee Myung-bak's demand for an apology from the Japanese Emperor himself.

However, if one looks at the historical facts regarding the annexation of Korea,
one will be puzzled as to why the Korean government makes such a demand.

For example, the total budget of the Korean government for 1911 was 3.6 million yen,
of which 1.3 million yen consisted of tax revenue from the Korean people. Obviously,
the balance was supplemented by the Japanese. In other words, the Korean government
was on the verge of bankruptcy. The truth was that Japan saved Korea from a
financial crisis. Furthermore, Japanese financial assistance continued up to 1939,
when the Japanese supplemented 25% of the total budge.

As to the accusation of the comfort women, the fact is that "a 'comfort girl' is
nothing more than a prostitute or 'professional camp follower' attached to the
Japanese Army as recorded in the official US document (UNITED STATES OFFICE OF WAR
INFORMATION APO 689). The document also recorded their average income was 750 yen
per month, about 30 times of the Japanese srgent. It is laughable to call women who
earn such high salaries to call "sex slave".

We have published a book, "A New Look at the Annexation of Korea", which is filled
with previously neglected historical facts, photos and figures. You can read the
summary and full text by clicking on the links below.

*Summary: http://www.sdh-fact.com/CL02_1/89_S2.pdf
*Full Text: http://www.sdh-fact.com/CL02_1/89_S4.pdf




カラーミーショップなら
無料電話サポートがついてるから困った事もその場で解決
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

物見高い人々

見て見ぬふりの人々

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

愛国専務理事

Author:愛国専務理事
バカでもチョンでも出来るから、すぐにチョンボしてパクリます。