記事一覧

朝鮮残留孤児がいない理由

hqdefault201603100000.jpg


【質問】

中国では数多くの残留孤児が発見されたのに、
朝鮮半島では、何故一人も残留孤児が発見されなかったのですか?


【回答】

老若男女を問わず、虐殺されたから。
しかも、幼児は食われた可能性が高い。


*************************************************

戦後の外地からの引き揚げについては、
「戦後引揚げの記録」若槻泰雄
http://www.amazon.co.jp/%E6%88%A6%E5%BE%8C%E5%BC%95%E6%8F%9A%E3%81%92%E3%81%AE%E8%A8%98%E9%8C%B2-%E8%8B%A5%E6%A7%BB-%E6%B3%B0%E9%9B%84/dp/4788795299/
という労作にまとめられています。

台湾の在留日本人は、
ソ連占領地域でのように現地民と侵攻軍(ソ連軍、中国軍)の襲撃・略奪を受けることなく、
自分の持ち物(衣服、食料、現金など)を所持した上で引き揚げることが出来ました。
同書には「台湾からの引揚げは、もっとも円滑に行った」と書かれています。

対照的に、満洲と北朝鮮(38度線以北)では、
多くの在留日本人が現地人とソ連軍の徹底した略奪暴行虐殺を受け、
文字通りに身包み剥がれて残ったものは生命のみ…という人が多く出ました。

所持金も衣服も靴も奪われて丸裸になり、
女性は輪姦された後で立ち去るのを許された、というような状況です。
途中で穀物を入れる麻袋を拾って裸の上に被った人は良い方で、
一糸纏わぬ全裸の女性が、子供を抱えて裸足で歩いている目撃談も同書には記されています。

さて、満洲や樺太では、とにかくにも「日本への送還」が行われました。
ところが、北朝鮮では最後まで「公式の日本への送還」は行われず、
「昭和20年から21年にかけて、
生き残りの日本人が『収容所』を脱出するのを黙認する」という形で
38度線を越えた日本人が「北朝鮮引揚者」です。

公式の引揚げが行われなかった以上、
数十万人の北朝鮮在留日本人のうち何人が日本に戻れたのか、
北朝鮮で餓死・凍死したり北朝鮮に残留した日本人がどのくらいいたのかは不明です。
同書でも、詳しいことは書きようがないので記述はこのレベルに留まっています。

以下は私見も含みますが、
「北朝鮮では、約20万人の日本人が昭和20年の冬・昭和21年の冬に餓死・凍死した」
「北朝鮮に残った人は必ず存在したろうが、
北朝鮮では『敵対階層』として最も差別され、食料配給も最も減らされる立場である。
鉱山や農場で酷使され、1960年代を待たずに全て死亡したのではないか」
「北朝鮮の金正日政府が崩壊すれば、何らかの記録が出てくるだろう」
です。

上記で紹介した「戦後引揚げの記録」若槻泰雄 著 を図書館等で探されることを強くお勧めします。






カラーミーショップなら無料電話サポートがついてるから困った事もその場で解決


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

物見高い人々

見て見ぬふりの人々

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

愛国専務理事

Author:愛国専務理事
バカでもチョンでも出来るから、すぐにチョンボしてパクリます。