記事一覧

韓国の卑劣さには、もう我慢できない!

unkokorea.jpg

朝鮮民族はどんな些細なことでも、言いがかりをつけて、
果てにはゆすり、たかりと言った行為に出る。

これが朝鮮民族の真の姿なのです。

卑劣で野蛮な民族だと心得ておかなくてないけない。
こんな国に、配慮したり支援する必要はない。

何でもかんでも引き受けるから、さらに要求する・・・・たかりである。

仮に元慰安婦に賠償したたら、今度は挺身隊の徴用に対しても、
強制連行と言うからには、これを放置することはしない。
言いがかりである。

日本は近隣諸国と言う韓国、朝鮮、中国の3国に対して、
配慮、配慮と、言いたいことも言わなかったために、つけあがっているのだ。

いじめは、立ち向かってくるような者は、いじめない!
いじめられるのは、はっきりものが言えないから、さらにいじめば酷くなる!

私たちの時代には、少々いじめはあったとは思うが、
現在のような陰湿なものはなかった。
ただ、私が疎開先から中2で大阪の中学校に転向してきたとき、
京都の丹後の方言(発音のアクセント)が違ったために、
同級生に何ども何ども、からかわれ、ホームルームの時に先生を前にして
「この学校は、不良を飼っているのか?」と皆の前で一喝したら、
からかった生徒は私に謝り、それ以降は私に対しては借りてきた猫のようだった。

休憩時間には相撲を取ったりして遊んでいたが、
私に勝てるものはいなかったので、いじめは無かった。

日本対韓国も同じことが言えるだろう。
特に韓国は日本にどれほど助けられたか、
それでも

「侵略戦争」

「植民地」

「強制連行」


などという、挙句の果てに、

慰安婦賠償、

竹島不法占拠、

対馬は韓国の固有の領土、

日本海は東海(トンへ)、

東シナ海の自国大陸棚延長


と次から次へと言いがかりを付けてくる。

初めに一喝しなかったから甘く見られたのである。
しかし、だんだん厄介になっている。
アメリカを引き込んでアメリなの力を利用し出したことだ。
もう折れたほうが負けである。
でも日本は、二度負けるわけにはいかない。

これが韓国と言う国である。
仲良くしたいですか?・・・


日本の政治家は韓国歴史ドラマから学んではいないのか?
いくら手をつないでも、裏切られますよ。










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

物見高い人々

見て見ぬふりの人々

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

愛国専務理事

Author:愛国専務理事
バカでもチョンでも出来るから、すぐにチョンボしてパクリます。