記事一覧

在日朝鮮人の日本乗っ取り計画と戦後レジームの清算!

※転載元http://blogclub.livedoor.biz/archives/52208408.html

かなりの長文ですが、非常によくまとめられています。
是非、全文を熟読して頂けるようお願い申し上げます。


12049119257002.jpg



在日朝鮮人(韓国人)が日本人にしてきた事と日本乗っ取り計画と戦後レジームの清算についての一考察。

 在日朝鮮人の祖国である韓国・北朝鮮に中国共産党を加えれば特亜と称される反日のトライアングルが完成する。明治元年前後から、ここ100年間の間に密入国して来た在日朝鮮人(韓国人)と日本人との関わりについて書きたいと思います。特に、今回は、「在日朝鮮人が日本人にしてきた事」と彼等の「日本乗っ取り計画」について紹介・入魂致しました。

もう日本人は、韓国政府と在日朝鮮人の嘘と彼等の他人依存の甘えた被害者意識には我慢出来ません。
本物の憎しみと怒りが込み上げて来ます。

 忙しい方は、【 前文 】を飛ばし、【 在日朝鮮人が日本人にしてきた事と日本乗っ取り計画 】からお読み下さい。可能ならば、特亜に支配されたマスメディアしか情報源がない方のために拡散願います。
 又、内容に関しては、当サイトや別サイトでこれまで書いてきた情報の集大成とまでは行きませんが、歴史的な骨子は抑えたと思っていますので、これを読めば、これまで日本がどれだけ在日朝鮮人に蹂躙されてきたのか、又2015年の今、日本がどうい状況にありどの様な変化を迎えるのか、僭越ながら多くの日本を憂るサイトを差し置いてご理解頂けると自負しております。

【 前文 】

 インターネットユーザーで日本を憂うる嫌韓で保守色が強い方達にとっては、もはや当たり前・至極当然の在日朝鮮人の歴史・犯罪・情報ですが、では一般の日本人で特亜に汚染されたマスメディアしか見ない皆さんはどうでしょう。初めて知る情報ばかりではないでしょうか!?

 また、特亜工作員が自分達に都合の悪い情報やサイトに対して、ネトウヨと騒ぎ立て、インターネット上の一項目一項目が否定されたり肯定されたりして真実までたどり着けない日本人の皆さん、この日本を根本的に揺るがす歴史の縦と横のワンピースを一人で全部埋めるのも不可能でしょう。

 さて、なぜ今回の記事を書くに至ったかと申しますと、至極善良な日本人の皆さんは、明治・大正・昭和という時代を経る中で、この日本と云う国の成り立ち(権力構造)を全く理解していないのと、日本人に仇成す在日朝鮮人達の根本的な「願い・目標・野望」に全く危機感を持っていないという事実を危惧しての事です。

 親しい友人達と酒を酌み交わしながらも、「あれは、こうだ。これは、ああ~だ。」と遠慮がちに政治や歴史の真実・核心を指摘しても毎回尻切れトンボで埒が空きません。
 また、ネット上の膨大な情報や、戦後史を飾るワンピースを見事に追及したジャーナリスト達の命を掛けた貴重な情報も、興味が無い一般大衆の目には敷居が高く、単なるつぎはぎ情報で全貌が全く掴めないのが現状です。

 それでも、或る意味、朗報として、先の民主党政権においては、その正体は白日の下になり多くの国民の知る所と成りました。しかし、善良な愛すべき我が日本国民の大半はまだまだ全く判っていない。

 或る友人が、「俺にも判る様に箇条書きでいいから教えてくれ」と言いました。
 それなら、時系列的に、判り易く、これまで溜め込んだ情報を整理して提供しようじゃないかと思い至った訳です。


 さて、遂に、7月8日が到来し、その前後、「朝鮮総連幹部息子の逮捕」、「住吉・稲川会など指定暴力団幹部の逮捕」、「工藤会会長・幹部の逮捕」、「犯罪者の実名報道」とこれまでに無い大きなうねりを感じる昨今です。安倍総理・政権(日本人)の逆襲が始まりました。

 又、なぜ、日本が、安倍政権が、外の特亜勢力や中の統一教会・創価学会・マスメディア・芸能界など反日勢力に逆襲出来る様になったのかをも分析しております。インターネット上ここまで分析し・主張しているのは当サイトだけと自負してもおります。

 現状、数年前から、北朝鮮系の作家・工作員が、安倍首相のネガティブ・キャンペーンを展開し、インターネットでも賑わっています。「田布施システム」など安倍家の出自は朝鮮人であるなど・・・色々あります。祖父も父親もお手伝いさんの証言だけで読者のイマジネーションを掻き立てています。

 はっきりしているのは、もし万が一にも安倍首相があちら側の人間ならば、もう日本は完全に在日朝鮮人と特亜に乗っ取られているはずであると予測するのは容易な事である。
 恐らく、以下の様に変化しているだろう。

 ・在日米軍の撤退(本土・沖縄)
 ・在日朝鮮人の地方参政権・国政選挙権の付与
 ・自衛隊の解体
 ・「南京事件」や「慰安婦問題」等々全て謝罪し日本人の責任と成る
 ・韓国とのスワップ延長
 ・総称「人権法案」、別名「日本人民弾圧法案」の成立

 ■陰謀肯定論者の立場から、安倍首相の捉え方は、私の場合は「マクロ」からアプローチし、その他の左翼や似非陰謀肯定論者達は「ミクロ」からせまるようである。
 確かに、祖父や父親などの時代から、統一教会と関係もあったし、北九州のパチンコ屋とも選挙事務所を借りたりという関係があったが、現在はアメリカの指示に従う意向で・・・と云うと日本人として哀しくなるが、過去と惜別する方向で動いていると思うのだが!?

 但し、相談役の飯島氏は、朝鮮総連をつつくな、苛めるなと主張しているのが心配である。
 拉致の可能性がある私の友人も既に亡くなっているのかも知れない。

 つまり、安倍首相やその他天皇家などのネガティブ・キャンペーンをおこなっている日本人達、「田布施システム」や「明治天皇すり替え事件」、「孝明天皇暗殺と睦仁親王 すり替え事件」など、特に(鬼塚英昭)などの主張となる根拠は実に不確かで危ういものである。しかし、私などは、(鹿島曻)(松宣揚江)両氏の説にかなり心酔していました訳ですが、正直に申せば、まだ私のブレインはクラッシュした状態です。

 最近、気が付いたのだが、、「田布施システム」の、田布施の住民の故郷を北朝鮮などという大胆で無謀な説・主張があるようだが、年代や時代考証から考えれば、今の朝鮮半島の朝鮮人とは関係ないし、当時北朝鮮という国は存在して居なかったのにだ。

 この十数年、研究家の間では、(鹿島曻)と(松宣揚江)両氏の説に色付けした日本以外の意向を受けたかの様な「便乗説」がまかり通り、さも有りなんから断定的な説に変化してきた観があります。非常に危険な発想です。

 現在、第二次安倍政権は、在日朝鮮人包囲網を敷き、さまざまな法案を通し、着々と成果を上げています。 

 はっきり申せば、インターネット環境に無い、テレビ・新聞などのマスメディアでしか情報を得ない・得られない人々にはこの大掃除の進行具合は判らないでしょうな。私の実家は保守であり私の父は帝国海軍中尉であり職業軍人であったので、そう心配はしていないが、親戚縁者には、共産党員も創価学会員も居るという体たらくである。これらの馬鹿者ども達の正気を取り戻すには膨大なエナジーが必要と成るだろう。

 それ故に、読者の皆さんに、第3者に説明するに当たっての指針となれば幸いに思います。初め箇条書きで始めましたが、必要な部分は説明文を入れました。再三推敲しましたが、削りに削って現在に至りました。読まなくてもいいので最後まで目を通して頂きご自身で興味のある部分を徹底的に掘り下げてみて欲しいです。
 私が得て来た情報の中にも誤りもあるかも知れません。


「この国は、もうタブーを避けて再生・復活する事は出来ない」
「この国は、もうタブーを避けて日本人の誇りと名誉を取り戻し、アイデンティティーを確立する事は出来ない」


それでは、以下お読み下さい。
目を通すだけでも結構です。


【 在日朝鮮人が日本人にしてきた事と日本乗っ取り計画 】

◆◆◆◆◆【 明治・大正 】

 ・韓国「済州島」を中心とした白丁(歴史的犯罪流刑者・奴隷階級の子孫)→密入国発生
  白丁とは韓国語で「ペクチョン」といい、朝鮮人の俗称「チョン」の語源とも言われており、在日朝鮮人は現在においても韓国人から差別されているのが現実です。朝鮮半島において、最下層民の総称です。

  よく韓国が、日本は「歴史の真実から目を逸らすな!」というが、韓国人と在日朝鮮人の皆さんにそのまま返したい。また、日本国内の似非人道家や反日左翼似非平和主義者の諸君は、こういった差別的用語などを無くしていかなければならないというが、単に真実から目を背けるのでは無く、真実を知り認めてこそ差別に立ち向かうべきではないのか!?・・・でなければ相手からの尊敬の念は得られないだろう。・・・と私は思う。
 日本が戦後から立ち上がり、努力して国際社会に認められた様にである。

◆◆◆◆◆【 関東大震災 】
 
 ・在日朝鮮人の日本人虐殺事件
 ・日本人の在日朝鮮人虐殺事件(!?) →捏造世論操作工作実行中

 これに対して、歴史家・検証サイト・評論家の見解は、インターネット上、全く真っ二つに分かれている。

 以下のサイトは、一見さもありなん。良くできているが、常識的に考え見て欲しい。
 当時、ネットもラジオ・TVも無い時代に、数十以上の新聞記事を全て捏造と断定など出来るはずがない。

 「朝鮮人虐殺はなかった」はなぜデタラメか
  http://01sep1923.tokyo/

 どちらも無思考で読めば成る程と思うが、私は以下のサイトを支持する。在日朝鮮人の人口の変遷、国際的な資料を基に分析している。既に、諸外国において韓国人(朝鮮人)の虚言ロビー活動は始まっていた。読者の皆さんには、自分でじっくり偏らずに調べてみて欲しい。

  関東大震災~朝鮮人暴動の真実!!
  http://ccce.web.fc2.com/sinnsai.html

 日本人の在日朝鮮人虐殺事件を肯定する説を主張する作家の中に、当時、日本人が半島に進出し植民地支配をしている事に対して「負い目」を感じているからというものが有りますが、・・・は~~~!?こういうのは納得出来ないの一例ですが、冒頭から問題提起のみで保留という事でお願いします。
 しかし、私は、朝鮮人暴動が起きたとしか思えません。

 また、新聞等の記事を証拠として認めない割には、在日朝鮮人が殺害されたという一部記事を採用するというのも疑わしい。

 これは、穿った見方だが、日本に密入国した朝鮮人達は、災害があった場合、日本人に虐殺されなければならない程、普段から信用もされず、憎しみの対象の存在だったのか・・・という疑問が湧き起こる。
 更に、日本人がしたという虐殺事件に限ってばかり妙に生々しい証言ばかり残っているのは出来過ぎではないだろうか。
 この証言者という実名が残っているが、彼等は本当に日本人なのか、それを証明するものも無い。一体、どこの誰がこれだけの証言を、当時、その後に渡ってまとめたのか!?

 更に、多くの著名人が言及しているが、「日本人がそんな恐ろしい事をするのか?」・・・という大きな疑問である。
 内容的には、中国大陸で過去行われて来た残虐非道の朝鮮人や中国人達のそれである。 日本人は、墓を暴き、死体損壊をしてまで憎しみを晴らすという行為は先ずしない。
 中国の観光地では、今でも歴史上の悪政の為政者の墓に唾を吐きかけるのが慣例です。

 ■更に事例を上げれば、大東亜戦争終戦時の悲劇、「和夫一家殺害事件」に、在日朝鮮人の捻くれた異常な精神性と性(さが)を見る事が出来る。

 災害時に、国籍を問わず不逞の輩が少なからず存在するのは致し方ないが、同時期、少数ではあろうが、台湾人や中国人が暴動を起こしたり、日本人がどうのこうの・・・という様な大きな話題・問題・事件(無い事はないが)はあまり聞かない。

 ■後述の通り、関東大震災以前に、朝鮮半島から、既に、不逞の輩や犯罪人、そして凶悪な共産主義者達が日本に密入国して来ている訳だが、彼等の存在は「昭和天皇陛下襲撃暗殺未遂」事件を画策するなどかなりの脅威であった。日本人の在日朝鮮人虐殺事件を主張する連中は、この事実を無視する傾向にある。

 ■「朝鮮人共産主義者テロリストの日本転覆・革命未遂」と呼ぶべき事件多発
 ・朝鮮人共産主義者テロリストの公的機関・施設の襲撃事件多数
 ・朝鮮人共産主義者「金鶴儀(キム ハギ)・通名 金天海」の「昭和天皇陛下襲撃暗殺未遂」事件。日本共産党中央委員。在日本朝鮮人連盟、後の在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総連)の最高顧問。日本における悪の権化の様な民族主義者であり、且つ生粋の共産主義者であり無政府主義者でもある。

 要は、自分達さえ良ければ他人様の文化・歴史や民族性など構うことはない。破壊してしまえ・・・という思想の持ち主である。故に、天皇陛下以下、為政者・権力者を殲滅し、自分達がそれに取って変わろうという連中である。決して日本人民を解放などという気はさらさら毛頭無いのである。むしろ日本人を自分達の支配下に置きたいという思想の持ち主である。
 まさに、残忍な朝鮮人の発想である。
 関東大震災での結果、「金天海」は、朝鮮人を代表して「日本政府に朝鮮人虐殺を抗議」しようとしたがその後はっきりしない。

 ■反日左翼も朝鮮総連も反日の全ては、朝鮮半島からやって来た生粋の共産主義者テロリスト「金天海」こと「金鶴儀(キム ハギ)」の未開国人にありがちな身勝手で強烈な妬みからの反日思想から始まったといっても過言ではないでしょう。

 ■こういった事実の中で、良く尋ねられるのが、なぜそんなに朝鮮人が日本を目指してやってきたのかという質問です。

 ・簡単です。李斯朝鮮から日韓併合まで、当時の朝鮮半島の貧しさは筆舌に尽くし難い訳です。彼等から見たら、仕事があり飯が食える日本はパラダイスです。それと生きる目的があるからです。多くの中国人がアメリカ大陸を目指したのと同じです。

 ・更に、朝鮮半島というのは、近代まで奴隷が存在した差別大国です。日本のお花畑のおばさん達は何も考えずに嘘八百の時代考証ゼロの捏造・妄想の「漢流ドラマ」を見て喜んでいるんでしょうが、「両班」という支配階級の存在は強烈です。

 加えて、韓国の半島南部に全羅南北道というのがあり特に「全羅南道」と云うのは韓国内での差別の酷い地域です。その更に南に流刑地としての「済州島」が存在します。

 又、日本人が全く理解していないのが、朝鮮半島では食糧としての米の生産量が近代まで非常に少なく常に飢餓と戦っていた訳です。近代まで主食がひえ・あわです。想像がつきますか、読者の皆さん。

 ・だから、彼等は生きるために日本を目指した訳です。
 ・それを、自分達は、強制連行されたなどと嘯き70年から80年と100年と歴史を重ねて来た訳ですね。
 ・大阪を舞台として、強制連行で日本に来たと嘯く自分の母親に「嘘をつくな!」と詰め寄る中年在日朝鮮人男性のYouTube動画があるのだが、私を彼を尊敬します。

 ・因みに、古代以外、近代近くまで奴隷が居たのが北海道のアイヌである。
  傲慢な云い方かも知れないが、明治政府が彼等に文明を齎したのである。

 ・漫画家の本宮ヒロシが、かつて彼の作品の中で、北海道独立というシームで描いたものがあるが、・・・それは、今の中国人工作員に良いようにやられている沖縄の独立運動と同じで、人類の文明規模でのダイナミックな歴史と時代の大きな変化という流れを無視した、更に現実を無視した、小さな理想論に乗っかった哀れな未熟者の単なるエゴイズム・・・という印象である。


  私は、三島由紀夫を高く評価していますが、時代の変革に生じる大きな流れから乖離した理想論は、三島由紀夫の辿った道と同じになります。
  誤解の無いように補足すると、日本人の意識や失われたイデオロギー等の覚醒のためには、三島の主張は絶対に欲しい、必要です。

 だから、安倍首相とそのブレインなどの皆さんが、今政権では絶対に屈しない様に、失敗しない様に、丁寧に、繊細に、そして大胆に動いているのを私など安倍ウォッチャーは強く感じます。


 ■日本史の教科書には、明治時代からやたら官憲がコミュニスト達を弾圧したという印象記述が目立つが、世界的に当時の共産主義者は武力革命を前提とし非常に腹の座った命を懸けた連中ばかりであるからにして、対象国家にとっては非常に危険な素因子であった。戦後、左翼の一方的な価値観の押し付けである。
 私に言わせれば、日本には、金持ちのボンボンが書いた私小説位しか資料が残っていないが、同時代の共産主義の怖さを知るならば、1900年頃を描いた欧州、特にイタリア映画が参考になるだろう。


◆◆◆◆◆【 日韓併合時代 】
 
 ・なぜ、日本に在日朝鮮人が存在するのか、その真実が「君が代丸」です。
  超拡散事項です。

 ・日韓併合時代、当時「尼崎汽船」という会社が大阪と済州島間を結ぶ定期便を運航していましたが、その船名を「君が代丸」といい「第二君が代丸」まで就航しました。出稼ぎ目的の朝鮮人や密入国犯罪者が利用しました。どこが強制連行なのか、それも数十万人も、彼等の嘘には反吐が出る。
 ・在日一世や二世達は、この船の記憶を消したいがために日本国歌「君が代」を抹殺したいのである。

 当時の日本で働ける朝鮮人炭鉱夫は、或る意味エリートです。日本で稼いで祖国に帰れば大金持ちです。
 田中 宇 (著) 「マンガンぱらだいす―鉱山に生きた朝鮮人たち 」・・・等参照の事。


◆◆◆◆◆【 大東亜戦争・戦後直後 】
 
 ■朝鮮民族が戦勝国と捏造・吹聴し暴虐の限りを尽くす。
 ・「朝鮮進駐軍」の日本人大虐殺・暴行・強姦事件多発。
 ・「朝鮮進駐軍」は存在しない →捏造世論操作工作実行中。
 ・爆撃地の日本人の土地の奪取 →(現在の駅前一等地のパチンコ・ホテルなど)
 ・「朝鮮進駐軍」に依る軍事物資の奪取 →(奪取した米で密造酒の製造・販売)
 ・白丁(歴史的犯罪流刑者・奴隷階級の子孫)や共産主義者など密入国が更に増加
 ・「灰乗り(日本人殺害・財産・戸籍の奪取)」 →増加 
 ・「朝鮮人共産主義者」の公的機関・施設の襲撃事件多数
 ・在日朝鮮人の「同和部落」との浸透・融合(時期に関して諸説有)
 ・在日朝鮮人の「共産党・解放同盟」との融合・共闘
 ・「吉田茂」は、対GHQに「白洲次郎」を特使として用い、更に「在日朝鮮人に対する措置」文書を「マッカーサー」に宛て、「在日朝鮮人の帰国事業」を申し出た。→現在に至る。

 韓国においては、「犬と黒人」は強烈な差別の対象である。

 韓国人の日本人への侮蔑・差別意識を具現化したのが、「100億円寄付詐欺」の孫正義のソフトバンクのCMである。

 「白洲次郎」に憎悪の念を抱く在日朝鮮人は、「白洲次郎」を犬に見立て、その妻「正子」が黒人を生んだという設定で、在日朝鮮人達だけに判る「ネガティブ・サイン」でその異常な感情を充足させているのである。

 これまで、彼等朝鮮人の異常な捻くれた感情の起りは彼等の「恨の文化」という表現が長らくなされて来たが、現在は、科学的に「火病」と命名され、彼等の不幸で偏執的な歴史が生んだ「特異な遺伝子異常」の成せる業と解明されている。まさに病気と云われればその通りである。

 ・「GHQ」は、「NHK・日教組・教育委員会・PTA」などを組織させた。

 後述の通り、現況、上記の「GHQ」が作った組織は、NHKを筆頭にほぼ特亜工作員・スパイや在日朝鮮人(創価学会員)などに浸食を受けている。

 ・深刻なのは、地方や地域に依っては時折起こる不可解ないじめ事件、またなぜ学校と教育委員会は「いじめ」と認定したがらないのか!?
 以前は、単に校長・教頭などの評価・昇進の問題だけと想われていたが、加害者側の親族関係者が、(同和)在日朝鮮人、担当教師が、教育委員会が、PTA役員が、統一教会や創価学会や同和の関係者で埋められている事実に突き当たる事がある。
 特に、滋賀県、神奈川県、栃木県、千葉県、岩手県、広島県、愛知県、沖縄県・・・などなどはまさに在日朝鮮人・カルト教団・左翼団体の特区というべきか!?

 これは、とても紙幅が足りないが、幼児誘拐未解決事件、不可解な冤罪事件、犯人不在・未確定事件・・・など多くの事件がこの図式を描いている・・・と噂されている。特に、元警察官のジャーナリスト「黒田昭雄」氏の死には驚きを隠せない。我々は、絶対に彼の名を忘れないだろう。

  一般的には殆ど知られていないが、実はアメリカも戦前・戦後を通じて「(偽ユダヤ人・ロシア人)共産主義者」に浸食された経験を持っている。故に「赤狩り」の「マッカーシー議員」などは、現在の「ネトウヨ」的な扱いの側面もあり、偽ユダヤ人に乗っ取られたハリウッドやマスメディアが「赤狩り」の標的になった主人公のドラマを描く訳である。当時、そういった内容のTVドラマが多かった。
 世界的に、この偽ユダヤ人(アシュケナージ系ユダヤ人)によるプロパガンダ(映画・音楽・スポーツ・メディア)に世界が騙されて来た訳であり、経済・歴史と翻弄され支配されて来た訳である。

・これは、私も最近知った事実だが、「ハンセン病患者」の正体である。
  これには驚いた。ハンセン病患者の故郷は半島らしいという説である。
  隔離政策もあるが、瀬戸内海付近に患者数が集中しているのと、確かに東北とかはあまり聞かない。
  お調べ下さい。

 ・因みに、一昨年、「アンネの日記」を傷つける事件が日本で起き、日本人がユダヤ人を冒涜しているというイメージ工作を在日朝鮮人らしき人物が行ったが、実はアンネ・フランクは生きていたのをご存知だろうか。彼女は、強制収容所にも送られず日記はゴーストライターが書いたものでした。

 これこそまさにインターネットの勝利というべき情報ではないでしょうか!?
 ご存知の通り、アシュケナージ系ユダヤ人の宣伝に最大限利用されましたね。
 私も、日曜か月曜ロードショーで涙を流したクチです。
 読書感想文も書かされた様な記憶もある。

 ・当初は、「反共」目的の、「GHQ」の「キャノン機関」等の指示で元日本人軍人の機関を用いて「戦後の闇」と言われる重大事件の「国鉄三大ミステリー事件」が勃発。

 ・しかし、「GHQ」や「CIC」から「CIA」に移行するに当たり、「非合法活動」は在日朝鮮人組織へと「マイノリティー支配」の基礎が出来上がる。
 ロックフェラーなどは、この頃から直接稲川会などヤクザと接触する様になり現在に至る。(まさか戦前は無いと思うのだが?)
  
 ■更に、日本支配の司令塔が「GHQ」から「CIA」に移行するに当たり、後述するが、戦犯だった「岸信介」と「児玉誉士夫」は、CIA工作員(司法取引)となり自民党(反共の牙城)を作り、「統一教会(文鮮明)」が韓国で作った「(国際)勝共連合」を日本に呼び込み、政治家はそれぞれヤクザ組織と関係を持つようになった。

・裏社会の顔役、児玉誉士夫と云えば、北朝鮮と親しかった故スカルノ大統領に根本七保子さん、デヴィ夫人を紹介した本人である。もちろん政治的な目的があっての事である。
 
 デヴィ夫人とか中丸薫は、完全に北朝鮮よりの発言をしている。それがどうしたのと思う方が居ると想うのだが、問題は、デヴィ夫人などは保守層の声を代弁するケースが多いのだが、時折彼女達が発する日本人を良からぬ方向へ導くメッセージは危険である。

 ■ここに、「非合法活動」は、ヤクザの「日本裏社会」と在日朝鮮人の「民族マイノリティー支配」組織という2系統の基礎が出来上がる。

 こういう陰謀について多くの書籍が出ているが、フォーカスがずれているというか、根本的な前述の日本社会の構造について言及していないから、「児玉誉士夫」研究止まりで終わってしまう。そして、問題は、日本支配において、「CIA」様がこの構図を是認していたという事である。それこそが「戦後レジーム」である。
 「CIA」の日本支配の体制・構造とだけ認識するのは片手落ちで本丸を見失っているのである。


 ■だから、日本人だけの力で今回の安倍政権の目指す変革などあり得ないのである。

 ■私の様な陰謀肯定論者や多くの保守サイト運営者や国を憂うる有識者や活動家が全く理解していない事がある。もはや、マスメディアを乗っ取られた日本人が自分達だけの力で日本を取り戻すなど不可能に近いのである。大半の日本人はこの事実に気づきもせず日々売国奴マスメディアや吉本などの下らない情報に洗脳され選挙にも行かない。・・・これが実態である。それこそ、自衛隊の有志に依るクーデターでも起きない限り普通選挙で中央から地方まで完全勝利というのは困難である。憲法改正一つ取ってもお判り頂けるだろう。

 自浄作用を及ぼすには特亜と在日朝鮮人の汚れが大きくなり過ぎたのである。
 残念ながら、我々日本人は、世界を、似非ユダヤ人を、人類を陰でコントロールする真の支配者がプランする大きなアジェンダの潮流からは逃れられないようである。
 現状、特亜に支配されるよりはこの流れに乗る方が得策である事は言うまでもない。


 ■しかし、同じ日本人でありながら、東京地下原発の存在や国内に天皇家の亜流の勢力が存在する事は一般の日本人の理解の及ぶところではないだろう。更に、驚くのは、まさに非合法で存在しない公安部隊などがそれである。

 現在、当サイト管理人のレベルで、日航機123便に関係する、この「非合法で存在しない公安部隊」が日本国民に吉と出るか凶と出るかは未だに不明である。誤解の無いように補足するが、日本国のためなのか、日本国内の大東亜戦争の残党組織なのか、はたまた、CIAの言いなりの部隊なのか、もしくは特定反日カルト宗教組織の作った部隊なのか・・・判ったつもりでも闇は深いですね。

 ・ずばり、ここは、アメリカの日本支配体制の再構築に日本は乗っかるしか無いのである。

 ・そこでアメリカが気に食わない日本での中国側ロビイーストが五月蠅い。(リチャード輿水)等である。
 ・更に、親韓国派の(ベンジャミン・フルフォード)などもアメリカと安倍政権批判に忙しい訳である。
 ・ついでに、北朝鮮に近い(中丸薫)もそれが気に食わないらしい。
 ・更についでに、ここ数年占い師や宇宙哲学を提唱する銀河政府などとコネクトがある自称コンダクター(田村珠芳)などが、北朝鮮と日本の皇室が将来統合されるとか、北朝鮮に残った旧日本帝国軍人の草が北朝鮮を動かしているとか、キム・ジョンウンの母親は横田めぐみさんという説を吹聴している。確かに良く似ているが、仮にそうだとしても日本の皇統との融合などあり得ない。

 ・90年代、「もし北朝鮮や中国が攻めて来たら、抵抗しないで受け入れるべき」という主張・論旨を吹聴する北朝鮮の工作員の著作物があった。現在の安保関連法案に反対する連中と全く同じ主張である。こんなもの真に受けて信じたり受け入れたりしたら国が滅びます。今思い返すと、大手書店の一番いいところに置かれていたのには、背筋が寒くなる思いである。
 
 ・「CIA」は、例えば現在の「東京地検特捜部」など未だに日本の中枢部(司法・行政 ・立法・官僚・経済界・宗教・裏社会)を支配しているのである。依って、アメリカの利益に適わない事をすれば、総理大臣でも消去されるのである。
 田中、竹下、小渕、中川親子・・・がその事例だが、直接的なケースだけでは無い。

 小沢が西松建設・陸山会事件において国策捜査だと騒いでいたが、小沢は当初アメリカ様CIAの忠実な下僕であったが、自分の出自に忠実に特亜韓国・中国の云う事を聞く様になった為お仕置きを受けた訳である。

 ■それにしても、日本の「日航機123便事故(事件と隠蔽工作)」の解明に関わった数名のジャーナリストや研究家(追及者)の執念には驚きます。日本オリジナル開発のOS阻止説、納品前の「松雪」ミサイル誤爆説、そもそもは、同年の「プラザ合意」への布石の可能性が高く、当時、竹下登が大蔵大臣でした。

 更に、Bフルフォードや中丸などが云うCIAの竹下登総理への脅し説(太平洋でヘリコプターから宙吊り脅迫)が、コールマン博士、アイクの主張をさもありなんと頷かせます。

 そして、まさに「東京地検特捜部(CIA出先工作機関)」、必要悪とはこの事である。笑い!

 ■戦後、「CIA→政治家(官僚)→裏社会→非合法活動」というブルドーザーの様な強力な一方的なパワーバランスで日本を牽引してきた訳である。

 ただし、事ここに至って、この構図に微妙な(大きな)変化が起きた。
 
 ■「CIA」単独であった日本支配の司令塔に、特亜「中国」と「韓国・北朝鮮」が加わる様になったのである。「中国共産党」は当然だが、「韓国・北朝鮮」の反日工作が徐々に進み、且つこれまで反共活動の手足であった「在日朝鮮人」勢力が統一され、CIAと日本人に取って変わろうと「日本乗っ取り」を画策したのである。

■無論、それをアメリカ様が許す訳は無い。
 あくまで、偽ユダヤ金融資本家達の思惑通り日本を動かすためのポチが在日朝鮮人の役目だったのに、生意気にも主人に背いたのである。・・・結果、韓国と在日朝鮮人にもう用は無いのである。
 全て、アメリカ様の指示内で動いていたものを、何を勘違いしたのか、自分達で日本を支配しようと思い、元々頭が悪いのに豚が木に登ってしまった訳である。


 ■その結果、この数年で韓国経済は悪化し、アメリカ軍は2016年までには、司令部を残し朝鮮半島から完全撤退する訳です。見かけ倒しの中身の無い経済・産業基盤は実に脆く、すでに禿鷹に完全に食い尽くされ、利益は外資に絞り取られ後は、外資お得意の瞬間好評化で持ち上げられいいように売られる事でしょう。・・・そして外資の半島からの完全撤退が完了する事になり、韓国は労働力のみの産業構造に戻るしかなくなります。

  更に、アメリカ国内で親韓派の政治家達が失脚し、米軍・太平洋軍に大きな人事が下った。
  日本に取ってはまさに神風の様な人事です。

  ・7月9日在韓米軍最前線キャンプ・キャセーから撤退
  ・「在日米軍司令官」にドーラン中将就任(F16が事故に遭い海上自衛隊の救難飛行艇に救助された)
  ・「太平洋軍司令官」ハリー・ハリス海軍大将が就任(母親が日本人の日系2世)

 ■私は、この人事は、民主党が自衛隊情報を漏らすまで中国が計画していた尖閣侵攻作戦に対するアメリカの中国への明確な意思表示だと思います。

 日本でNO1の保守サイト「余命三年日記」からの情報では、逆に日本の防衛システム(哨戒機や潜水艦の性能)の凄さが判り、中国がたじろいだ為、アメリカが出るまでも無く計画は頓挫したのが事実の様ですが。
 潜水艦に関しては、「センサー・ケーブル網」など驚くべき事実に驚愕した様です。


 ・韓国がアメリカに逆らい始めたのは、随分前からの様で90年代からその兆候はあった様であるが、フィリピンの状況を振り返ればご理解頂けるだろう。
  馬鹿なフィリピン国民は、防衛と金を落としてくれるアメリカ軍を中国の工作にひっかかり追い出した。
  現在の、沖縄の状況と全く同じである。
  韓国においては、中国や北朝鮮の工作活動が完全にCIAに勝ったといって良いだろう。
  韓国という国は、90年代に入りやっと民主政権に成れたのだが、それが完全な売国奴政権であった訳である。
  韓国における北朝鮮のスパイ・工作員は数千人から1(2)万人以上という予測がある。

  日本では、特亜工作員・ヤクザ・右翼・統一教会・創価学会・・・合わせて、数万人規模になるだろう。
  推測だが、有事の際に、末端の人間で、全体を総括し指示・行動の意味を知る人間は少ないと思われる。

 ・状況証拠として、「GHQ」が作った「NHK・日教組・教育委員会・PTA」は、もはや「左翼(共産党)・創価学会・統一教会・同和・特亜スパイ・プロ市民団体・日本人売国奴」に牛耳られている。

 ・巷間噂の「スヒョン文書」や「魯漢圭 宣言(私の造語)」にその野望を見てとれる。

 ・広島市の(魯漢圭(在日韓国人))の「民団の広報」に語った内容はすさまじいものである。
  在日朝鮮人の「地方参政権」を獲得すれば、ケベック州(カナダ)の様な「特別州」、ずばり在日朝鮮人の「治外法権独立国建国」を目指すというものである。

 ・最近、「ヘイトスピーチ規制法案」や「特別区」なるものを提唱している人物が居る。(橋下徹)である。
 ・或る日、突然、マスメディアが持ち上げ大阪府知事・大阪市市長となり、保守層をくすぐる発言をし左翼と対決するスタンスを見せるが、大阪市財政の立て直しのデータはトリックを用い良い部分だけマスメディアは取り上げ、議会で取り上げられる負の部分に関しては「報道しない自由」を行使している。

 ・(橋下徹)の登場は、明らかに見えない力が働いている。既に(橋下徹)「政治家復帰待望論」がマスメディアに登場している。やたらと民営化したがり、採算が取れているものや土地を外資に売り払おうとしたが失敗した。水道局の外部(外資民間会社)への委託は成功してしまった。

 ・話が前後して申し訳ないが、おさらいとして、「街宣右翼」の連中は99%在日朝鮮人である。それが在日朝鮮人や韓国や北朝鮮や中国を批判し街宣しているのである。これはOKですね。

 ・「街宣右翼」を「橋下徹」に置き換えてみると判り易いだろう。(橋○徹)は、従軍慰安婦の強制連行など無いと語っているから一見保守系に見える。そのくせ、大阪知事当時など、中国や韓国に詣でているのである。それに「カジノ構想」、「道州制」、「ヘイトスピーチ法案」と反日の主張全開である。

 ・地方再生で「地方独立」や「道州制」とは、日本の国政と地方を切り離しのが目的である。「道州制」なる主張が或る日突然マスメディアに躍り出たのを昨日の様に覚えているが、なぜ必要なのか合点が行かなかった。唱え出した連中が現在判明している在日朝鮮人又は帰化人の連中ばかりである。

 ・恐らく、在日朝鮮人ネートワークの日本乗っ取り計画の長期構想の中に入っているのだろう。そして地方参政権の要求・奪取であろう。

  時折、無知な日本国民の一部にかわいそうだから、いいんじゃない・・・などと主張する馬鹿でお人好がいるのであるが、クレイジーとしか言いようがない。

  グリーン・スパーンの言葉で、「バブルは崩壊して初めてバブルと判る」と云ったそうだが、現状今までは、「国が乗っ取られて初めて判る」まで行き着くしかなくなってしまう所だった。そうなってからではもう遅いのである。
 多くの日本国民には、「安倍政権は、起死回生の日本再生の最後の手駒なのである」・・・という事を肝に命じて頂きたい次第である。

  奴らは、ちゃんと帰化して日本国民として税金をしっかり払えば、選挙権など手に入るのである。それを、甘い働かなくて済む「在日特権」を放棄したくもないし、税金・住民税・健康保険料・固定資産税など「国民の義務」を負うのも嫌だと云っているのである。そのくせ、在日朝鮮人に有利な法案を通したいので「選挙権だけは欲しい」などと戯言を主張しているのである。
  何と身勝手な、自分勝手な、卑怯な。呆れて言葉が出ない・・・とはこの事である。

  とにかく、あまりにも馬鹿で無知な日本人が多すぎて困る。

 ・大阪市条例で提出された「ヘイトスピーチ規制法案」、これは是まで民主党など在日朝鮮人帰化人議員や反日プロ市民が推進してきた数々の「人権法案」各種をアレンジしたものであり、ヘイトスピーチに関する「全国の裁判費用を大阪市が援助・負担する」というとんでもない法案である。
 なぜ他県で起きた裁判の費用を大阪市民の税金で負担しなければならないのか・・・自民党議員が阻止したが、大阪市民はもっと怒るべきである。

 ・騙されてはいけない。(橋○徹)は日本転覆・乗っ取りを目論む勢力の人間であり、バックには創業者が反日を信条とすると宣言している「マルハン」と「同和団体組織」が居る。これだけでも如実に彼の橋○の出自が判るというものだ。
 別に、「同和解放」との関係を批判している訳では無いが。

 ■現在、強烈な「反日組織」として、「同和」と「在日朝鮮人」を一括りで捉えざるを得ないという現実がある。その現実に直面して、(橋下徹)に危機感を抱いている訳である。
  彼こそ、ヒトラーのそれに近い要素満載である。流石に関西で育っただけの事はある。
  口喧嘩では負けない自信があるようである。
  (関西での口喧嘩は、決して論理的要素で勝敗が決まる訳ではない)
  しかし、やはり、「桜井まこと」が怖かった様である。
  どんなディベート巧者でも、やはり錦の旗がなければ、自分を偽れないし、結果、本性が出たというべきか。

 ■はっきり言おう、(橋下徹)、非常に政治的活動をするに相応しい要素を持つ人間だと思う。
  しかし、地方行政でも政界でも、彼が個人の力で飛び込めた訳ではない。
  在日朝鮮人ネットワーク、「伸介・たかじん」の番組に送り込んだプログラマー・口利きが必ず存在し、それを見立てた大元が必ず存在するはずである。・・・という事は、そういう人材を何年も前から探していたプログラマーの上の企画会社の様なプランナーが存在したという訳である。

 偽ユダヤ人の長期アジェンダを模倣し計画しているとしか思えない節がある。

  そして、奴らの精神性は異常で狂っているとしか言いようがないのだが、それを改善する事はほぼ不可能である。ま~戦後70年も経過して未だにそれが判らない日本人の国民にも問題があるというべきか!?
 降りかかる火の粉は払うしかないのである。もう妥協は許されない。

 我々、日本人も裏で団結しなければならないのだが、マスメディアを牛耳られているのは痛い。

 ■しかし、インターネットのお蔭で日本人同士の横の繋がりが急速に拡大・発展したお蔭で、現在、真実に目覚めた日本人も爆発的に増加している次第である。しかし、もしこのインターネットの発展がもう5年遅かったら、かく云う私も「安保法案反対」などと馬鹿な事を云っていたかも知れないのである。
 空恐ろしくなる日々この頃である。

 ■(魯漢圭)曰く、既に日本の裏社会は殆ど支配下に置いた。(・・・ほぼ事実である)、その暴力と経済力(・・・在日朝鮮人が日本の金持ちTOP10の半分以上)を背景に日本の政官財界を完全支配し、日本人を在日の奴隷状態に置く。そして、在日朝鮮民族は半島と日本を実質支配し、アジアでもっとも強固な支配階層・特権階級となるだろう・・・というものである。
  参考までに、今から約30年以上前は、竹中工務店の竹中党首が日本一であった。

 日本の【お金持ち】はこの人!資産家ランキング2014/2015
 http://yen-money-point.com/%E6%97%A5%E6%9C%AC-%E3%81%8A%E9%87%91%E6%8C%81%E3%81%A1-%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0-2015

 ■アメリカは、卑劣な「極東国際軍事(東京)裁判」の結果、米国に取って都合の良い、日本がアジアから収奪した財宝に関与した帝国軍人残党を懐柔し、その奪取を目論んだ。・・・財宝に関しては、「天皇の百合」など、フィリピンから国内、東京湾近郊(米軍回収)、北海道まで諸説有り、一部はスイス銀行(南米?)にまだあるとか。

 ■その後、CIAが設立・組織後は、所謂「偽ユダヤ人金融資本家」の意向を受け、米国の日本人支配の手足となる別民族である在日朝鮮人に依る「マイノリティ支配」が始まる。

 ・マイノリティー支配とは、イギリスの「インド分割統治」がお手本・参考になるだろう。絶対的多数民族であるヒンドゥー教徒を少数派の別民族シーク教徒やグルカ族、パールシー、ジャイナ教徒を用い、経済・軍事面で管理・分割統治する。別民族であるから、事に当たって情無く断行出来るし、別言語を用い秘密情報漏洩の可能性も無く安心である。
 長らく日本人のインド人イメージは、ターバンを巻いたシーク教徒のそれだった。
 タイガージェットシンやインディージョーンズなど・・・。

 ■「戦後レジーム(戦後体制)からの脱却」とは、ずばり米国の或る支配組織が日本統治・支配における在日朝鮮人を用いたマイノリティー支配からの脱却という深い意味である。真の意味での「日本と日本人が自主独立を勝ち取る」という意味である。

 ■アメリカから、恐らく100%の独立は勝ち取れないだろうが、特亜に支配されるよりはましであるし、いずれこの世に神(らしき地位の為政者)が居るのなら、やがて世界が日本を必要とし「平和の推進者」として求めるだろう・・・と私は想っている。

 ここでは言及しないが、「日本」と「日本人」は或る意味別物である。これは天皇制と日本人のルーツに関わる事なので紙幅が足らない案件である。・・・日本の真実(裏)の歴史に関しては、いずれ別記事となります。


◆◆◆◆◆【 朝鮮戦争・戦後直後 】

 ・韓国政府軍の共産主義者取締を目的とする「虐殺」行為から逃れるために日本を目指した。
 ・済州島からの白丁や共産主義者の密入国 →加速・増加
 (在日朝鮮人の最大多数がこの時に来たが、彼等は韓国において棄てられた棄民である)
 ・「密入国朝鮮人」達と「同和部落」との融合 →加速・増加
 ・「灰乗り(日本人戸籍・財産の奪取)」→加速・増加
 ・韓国建国の父イスンマンの「イスンマンライン」により、「日本漁船拿捕・日本人漁民拉致」事件多発
 ・韓国の「竹島日本人漁民大虐殺拉致事件」→隠蔽世論操作工作実行中

 韓国という国が連合国に承認され建国に至ってから、北朝鮮が南下してくるのだが、或る研究家の主張では、韓国軍が対馬に進行しようとし、軍の大半を南下させたその隙をついたのが北朝鮮という分析である。
 実際、軍隊(自衛隊)が無かった時代は本当に危なかったが、韓国軍は根性も実力も無い曲に未だに対馬を、更には北九州を狙っていた節がある。

 ・・・時間が流れて、ミョンビョン島砲撃事件の原因は、まさに韓国軍の対馬進行が原因だったという分析をする評論家も居る。これの亜流主張が、つまり北朝鮮系工作員が、北朝鮮と日本は一蓮托生という・・・暴論を拡散している昨今でありました。


◆◆◆◆◆【 ヤクザ・暴力団組織・右翼団体 】

 ■在日朝鮮人であり同和部落出自者の多数は、必然的に非合法な組織・職業の選択
 ヤクザ組織 →浸透・乗っ取り →戦後は日本人が多数派だったが、現在は在日朝鮮人が80%以上で、日本人ヤクザ組織の大半は、在日朝鮮人に乗っ取られた訳である。

 ・在日朝鮮人に依る「(街宣)右翼団体」の創造(純粋な右翼は壊滅か?)→バックボーンは、統一教会(勝共連合)であり、朝鮮総連であり、後には民団、創価学会も絡んでいる。
 ・設立時はイデオロギーが違うので対立していたが、現在、朝鮮総連と民団は幹部連中はツーカーの仲である。諄い様だが、統一教会と創価学会と密接な関係である。


◆◆◆◆◆【 マスメディア・芸能界 】

 ■「従軍慰安婦の強制連行」捏造工作!
 ・マスメディア(電通・博報堂・NHK・朝日・毎日・・・)→浸透・乗っ取り
 ・灰乗り在日朝鮮人(吉田清治・本名ー吉田雄兎)の戯言を「吉田証言」と持ち上げ引用・利用したのが、朝日新聞の在日朝鮮人の妻と反日運動家の朝鮮人義母を持つ(植村隆)記者である。彼等は、日本人であるが如く通名を用いて、世界に対して日本軍に依る「従軍慰安婦の強制連行」・・・などを捏造工作し拡散した。植村は日本人である。

 ・更に焚き付けたのが、「反日訴訟(原告者探し)運動モデル」を創造した(高木健一)や(福島瑞穂)など在日朝鮮人弁護士達である。

 ・尚、植村隆の朝鮮人義母は「慰安婦賠償金詐欺」を働き後に暴露され批判されている。
 ・吉田は、当初フィクション小説を書いただけであり、後に「吉田証言」も虚言であり事実では無いと認めている。その息子も更にその証言を肯定している。
 彼は、「アヘン密輸」で逮捕事実があり軍人経歴も出自も謎(虚言)だらけで、なぜか反日で共産主義者である。「灰乗り」は間違いないだろう。本籍福岡県(山口ではない)の高校卒業生名簿には「吉田雄兎」は死亡と記録されていた。

 ■秦郁彦氏、中嶋慎三郎氏、阿比留瑠比氏、水間政憲氏、その他の歴史家・有識者の皆さんの追及・調査のお蔭で真実が判明しました。いや、日本の名誉を取り戻したというべきか。

 ■根本的な原因は、灰乗り在日朝鮮人である吉田の中に眠る歪んだ妬みと恨に依る日本を貶めたい欲望に駆られた反日意識である。

 ・完全な裏は取れていないが、(舛添要一)の父親は在日朝鮮人密入国者であり山口県で、「灰乗り」の斡旋をしていた可能性があり、その顧客として(吉田清治・本名ー吉田雄兎)もその一人のである可能性は高い。彼(舛添要一)は「朝鮮飲み」をする。

 ・「朝鮮飲み」をする民主党議員は多い。鳩山も管直人、野田、ついでに山本太郎もそうである。「朝鮮飲み 議員」で検索してみて欲しい。
 ・これは、余談だが、現在、朝鮮汚染で酷いのが、「朝鮮式お辞儀」の「コンス」である。街のスーパーやテレビのホテルを舞台としたドラマやデパートなど、朝鮮人系企業と創価学会系企業は100%とである。

 ■「河野談話」、「村山談話」とあるが、河野談話時の(河野洋平)は外務大臣であり、外務省のトップ官僚は(小和田恒)であった。96年国連で「クマラスワミ報告」が採択時、外務省は40ページもの反論書を用意したが、外務大臣も河野洋平か村山内閣か小和田恒のいずれか全員かが止めたのである。明確な売国奴行為である。他国なら懲罰ものである。
 この国・日本は異常である。

 ・不思議な事に、この小和田家の出自・家系を辿ると三代前しか無く、新潟の本家とした小和田家の家系図には祖父に該当する者は存在せず、祖父の墓は韓国式であった。
 ・不思議な事に、(小和田雅子)の出自などを宮内庁などが調査する際に、なぜか同和や在日朝鮮人団体組織が抗議して来たのである。
 ・不思議な事に、愛子が生まれると、ハワイの韓国系記念館に雅子と愛子にそっくりの銅像が作られ「コリアン・プリンセス」と紹介されていた。
 つまり、小和田家の先祖も背乗り朝鮮人の可能性が高い。
 ・小和田家は創価学会員であるらしい。
  つまり、皇室に、創価学会員が侵入したという事である。
  小和田恒に関しては、外務省内に、創価学会員のみでメンバー構成される「大鳳会」という組織に属していた事が判明している。
 更に、雅子の妹礼子は創価学会員である池田祐久という人物と結婚している。

 ・雅子の着物の着こなしもおかしく、ドレスの選択(相手と重複するものを選ぶ)など奇行が目立つというのは国民として実に不安である。又、プライベートでの外食などはOKで公務が出来ないというのもおかしな話である。
 ・参考までに、ウィキペディア等には、彼女は、ハーバード大学卒業、東京大学卒業で国家公務員外交官1試験合格で、オックスフォード大学留学とあるが、どれも中途半端で父親のコネというのが真実らしい。
 ずばり、入学試験は一切受けていない。
 そして、国家公務員外交官1試験合格・・・どうも彼女の実力で受かるとは考えられないのだが。
 結婚前の彼女のプライベートビデオを視た感想では、相当の・・・である。

 ・アメリカでのハーバード大学といっても「傘下の女子部カレッジ」であるらしい。
 ・東京大学に関しては、「外部学士入学」という中途入学で、結果中途退学である。
  つまり、試験を受けての入学ではない。
 ・因みに、オックスフォード大学大学院留学というのは、所謂外務省職員としての国費留学であり、同期留学生の中でただ1人、修士号が取れなかったそうだ。 

 本来、彼女レベルの人間を外務省などに入れるべきではない。国益の損失である。

 ・スペインエレナ王女の歓迎茶会で華麗に登場という話は、皇太子との初めての出会いという設定で彼女が活躍したという美談に祭り上げられているようだが、もちろん誰かの画策意図があっての事である。

 外務省外郭団体にいた高円宮と小和田の意図を感じる。
 よく考えてみて欲しい。一外務省職員が何を華麗に活躍出来る要素があるのか・・・、特亜・左翼系の記者や評論家が持ち上げる・・・持ち上げる事。笑い。

 ■わがまま親父の独り言,カナダで生きてます。(参考サイト)
  http://2002mar.blog.fc2.com/blog-entry-606.html

 整理すると、皇室の中のなぜか反皇室・反日の高円宮、外務省次官小和田恒、バックアップの創価学会会員の外務省OB、創価学会、在日朝鮮人団体の工作・策略という事である。
 
 ・これは余談だが、陰謀論で有名な飛鳥昭雄の最近の目立つ主張で、「沖縄独立」と愛子の持ち上げ方が異常という点である。彼曰く、彼の親しい霊能者曰く彼女の霊性は非常に高く将来日本の支えに成るかも知れないそうだ。

 ・自称CIAエージェントの飛鳥昭雄君にそう主張されても、私には、とても愛子様が普段の振る舞いとお顔立ちからその様な立派なお方には思えないのだが!?


さて、マスメディアの反日・売国奴と云えば「朝日新聞」である。

 ■「南京大虐殺事件」
 ■「通州事件」

 朝日新聞の在日朝鮮人(本多勝一)記者が、中国で聞き取り調査したとして、「南京大虐殺事件」・・・を捏造し工作し広めた。

 ・本多は、証拠とした多くの写真画像を、故意に重要な要素である部分を隠ぺいしたり加工した事を認めている。研究家の間では、中国で日本人が大虐殺された「通州事件」を故意に捻じ曲げ印象操作し工作した・・・と推測されている。

 ■根本的な原因は、朝鮮人ルーツの本多の中に眠る歪んだ妬みと恨に依る日本を貶めたい欲望に駆られた反日意識である。
 
 ・尚、「ザ・レイプ・オブ・南京」の著者(アイリス・チャン・張純如)は自殺している。

 ・更に、在日朝鮮人弁護士(高木健一)と在日朝鮮人と想われる(福島瑞穂・趙春花)弁護士と(植村隆)記者の義母などが共謀し、韓国にて「朝鮮戦争」時の「韓国軍」に管理された「米軍(連合国軍)相手の従軍慰安婦」を見つけだし聞き取り調査を行い、その証言内容を故意に捻じ曲げ、さも大東亜戦争時の日本軍に強制連行されたかの様に印象操作し工作した。

 ・後に、その時の証言聞き取り時のビデオが良く精査され、証言誘導場面などが明るみに出た。
 ・更に、在日朝鮮人弁護士(戸塚悦朗)が性奴隷フレーズを米国・国連等に捏造・提案訴求し拡散した。
 ・在日朝鮮人に汚染されたマスメディアは、韓国・北朝鮮・在日朝鮮人に都合の悪い事実は、「報道しない自由」を貫いている。

 ■「公共電波放送」において、在日朝鮮人や特亜中国人・韓国人スパイがTV番組編成・制作に関わり、又「大手・地方新聞社」においては、学生からの思想の延長・社内イデオロギー教育や海外勤務でのハニートラップ等々の影響で親中派・親韓派が増幅され巨大な「反日・左翼マスメディア」システムを形成した。

 ・毎朝TV・レヂオを見聞きする際には、新旧例えば、金慶珠(キム・キョンジュ)、落合恵子、姜尚中、崔洋一、香山リカ、有田芳生、谷口真由美、津田大介、関口宏(妻 西田幸子)、橋下徹、永六輔(永 孝雄)、辛淑玉、石坂啓(立川啓子)、古くは中山千夏(日本人)・・・など左翼日本人に韓国人や在日朝鮮人のロビー活動を必然的に受動することに成る。

 では、日本人が、中国や韓国のマスメディアでこういったロビー活動をしているのかというと、そんな事実は無い。日本だけが完全に一方的にやられている訳である。情けない。
 日本人は、根本的にこういった事実をもっとしっかり認識しなければならない。

 ・在日朝鮮人司会者(鳥越俊太郎・筑紫哲也・古舘伊知郎(?))が、「平和」と「平等」を望み「ジャーナリズム」に乗っ取ってと「世界情勢」と「世界の紛争」を語る。なぜか「自由」という言葉はあまり使用しない。中国のニュースを紹介しながらもチベット新疆ウイグル自治区での「ジェノサイト」や漢民族の横暴については、一切触れない。

 ・偏向質の「平等」に依り、(田嶋陽子)などが「フェミニズム」や「ジェンダ―フリー(日本では間違った解釈で使用される)」の主張を唱えるが、行き過ぎると個人にも社会にも大問題と成る。

 ・これ等の思想は、例えば「ルソー」の常軌を逸した変質者的思想に基づいた「人類支配」を目的としており、現在「人間存在の根本原理と精神性の破壊」を狙った「T人類研究所」に利用されている。(田嶋陽子)はその片棒を担いでいる自覚は無いだろう。

 ・これを判りやすく一言で語れば、「自由」と「平等」が極端に振り切れれば「デカダンス(頽廃)」と成る。現代版「ソドムとゴモラ」である。「日本人らしさ」の破壊が目的である。これは、当然、在日朝鮮人などの考えではなく偽ユダヤ人や欧米の闇の支配者の狙いであるだろう。

 ・・・がしかし文化と創造性を持つ日本民族に対して、抑圧された数千年の隷属国家であり屈折した異常な文化(無いに等しい)しかない朝鮮民族は羨ましく妬ましいので、ずばり破壊の対象であろう。

 ■ドイツ人・イギリス人・アメリカ人など学者が発見した韓国人の「火病」と「異常遺伝子」などから生じた異常な風習・慣習は枚挙にいとまがない。

 ・日本においては、実際、幼児教育において「競争意識」を無くそう、幼児教育において「過度な性教育」の推進(耐性の無い精神年齢においての自我の破壊目的)、執拗な「韓国への修学旅行」の推進(強制的に現地で土下座させられ謝罪させられる・・・罪悪感・屈辱感の植付け)・・・という工作に依り日本の「伝統文化を破壊」しよう、日本人学生(若者)に捏造され歪曲された罪悪感と歴史観を植付けようという「洗脳」まがいの「日教組」の工作である。

 ■日本の歴史解釈の偏向報道、保守政党・政治家の批判、日本のマイナーイメージ・キャンペーン、韓流ブーム捏造など・・・捏造世論操作工作推進中。

 ・在日朝鮮人の吉本興業の乗っ取り
 ・吉本の日本芸能界の乗っ取り
 ・吉本の売れない芸人に対してローン斡旋、それの返済のための生活保護の斡旋始まる。
 ・創価学会等により、ヤクザ系・在日系プロダクションと関西と関東の在日朝鮮人芸能人ネットワークが構築される。「バーニング」等々。
 
 実際、現在では、特にバラエティー番組等では、驚く事に60%以上の大物MCや芸人・ハーフ達が在日朝鮮人・帰化人・朝鮮系(韓国人)である。なぜこんな売れていない三枚目俳優や女優が主演やCMに起用されるのか・・・と思ったら調べてみて下さい。

 ■「在日朝鮮人であり創価学会員であり芸能人」という特権者芸能人の浸透・汚染という図式が確立された。

 ・戦後よりも現在の方が多くほぼ半数以上(在日朝鮮人ハーフ・沖縄出身者(日本人)・吉本など多数)沖縄出身者で、仲間幸江などは、沖縄独立派である。

 ・吉本のHPにおいて、「芸人の国籍」が掲載されていたのだが、「8.6秒バズーカ」など「ラッスンゴレライ」の問題で現在は削除された。「8.6秒バズーカ」は韓国籍であった。今更隠しても魚拓は多数あり。
 帰化人は当然、日本人と記載されていた模様。

 ・因みに、在日朝鮮人達が所謂仲間内で「日本人下げ」とか「愚弄」するのに、「チョッパリ(豚の爪)」という言葉があるが、それを更に日本人に判り難くしたのが木下優樹菜(朴ユキナ)の「チョリース」である。間違っても日本人の皆さんは使わない事を願います。「チョリース」とは、指を揃えてする「チョッパリ・ピース」の事である。
 彼等は涼しげな顔でこうして日本人を侮辱してほくそ笑んでいる訳である。それを日本人達は面白いと評価し、時には芸能人と持ち上げる訳である。・・・悲劇である。
 これでは親の仇を崇めている様なものである。口惜しい限りである。

 ・又、昨年から、芸能界を急遽引退するといった大物やパフォーマンスグループの幹部達がいるのだが、複数通名の使用か、本名がばれるのが他のメンバーに影響するためか判らないが当然増加した。又、昨年から駆け込み結婚も増加した。苗字の変更が目的とみる説もある。
 ・NHKの面白くない大河ドラマなどへの創価芸人のごり押しなどは日常茶飯事である。
 ・「ミヤネヤ」「旧サンデープロジェクト」、「サンデーモーニング」なども典型的な反日目的で作られた番組である。登場する本人達は、認識しているのかどうか判らないが、特亜の平和と自由のための番組構成であり作りを目指している。
 ・NHKやTBS、フジテレビ、日本放送・・・など々解説の必要は無いと思うが疑問に思う方は、調べてみて欲しい。全て反日で日本にまともな雑誌と新聞社などはほんの数社しかない。

 ・どちらにしても日本のマスメディアは異常な状態にある。登場するのは、半分以上が在日朝鮮人とハーフ芸人達ばかりである。ハーフといっても日本人妻では無い可能性が非常に高い。在日朝鮮人か帰化人系の女性を日本人と思い込み結婚した外国人男性がかなり多いらしい。

 参考までに、日本人女性は妻候補では世界でNO1の人気であるのは、戦前から常識である。因みに、あのライシャワーさんやケビン・メア氏の奥さんは日本人であるが、迂路覚えだが、ライシャワーさんが日本人女性を選択した際に仲間から、上手くやりやがって、なんてスケベな奴なんだと皮肉られたそうだ。

 ・所謂「芸能プロダクション」の大半が在日朝鮮人企業である。
 ・面白いのは、最近、リタイア宣言した芸能人や在日朝鮮人の場合、海外ロケにおいて入国ビザが下りないのと日本人クルーは時間が掛らないが韓国籍のままの芸能人はかなり時間が掛るらしい。
 アメリカにおいては、韓国人の入国審査はかなり長く調べられる様になった。
 又、関東連合絡みの芸能人は、既に名簿にリストアップされているという噂が出始めている。
 今年から、ハワイに行かなくなる芸能人は多くなるだろう。間違いなくだ。

 ・私はあまりTVは見ない方だが、芸能人だと偉いのか!?人格者とでもいうのか!?金を持っているから偉いと勘違いしている発言を結構視聴する事がある。
 30・40年前と違い、とても芸と呼べる様なものでも無いのに、下らない仲間内の事をあ~でもないこ~でもないなどとどうでも良い事を喜んで観る日本人のレベル低下には憤りを感じる昨今である。
  芸人の始まりは河原乞食である。それをやたら価値あるモノの様に持ち上げるマスメディアには反吐が出る。

 ・扱いは、「背乗り」か在日朝鮮人の遺産目的の偽装結婚という犯罪問題で扱うべきかも知れないが、(屋鋪たかじん)とその妻(旧名 森田さくら)の関係が面白い事に成っている。どちらも在日朝鮮人・帰化人か朝鮮人の血が混じっているようである。(屋鋪たかじん)は半分は日本人で日本の心を持っているようだが。

  現状、妻さくらが提出した日記やメモなどが生前の彼の筆跡と違うとされ、且つ現在屋鋪の親族との間で裁判中である。
  典型的な在日朝鮮人が日本人の財産を奪う見本の様な一例である。角田の尼崎の事件や練炭殺人の女性を思い出す。

 屋鋪を親しい友人や身内・親族から隔離し、外部へのメッセージや接触は全てさくらを通してしか出来ない。まるで江戸時代の御家騒動そのものである。・・・これでは遺言に公正証書など好きな様に作成可能となる。・・・もちろん、それには、医者から弁護士か行政書士などがグルになるか、それをも騙す必要がある。・・・それが彼女の場合、出来た訳だ。「純愛」とかいう本の出版に際してTV番組で特集がなされた。彼女の言い分を裏付ける証言をした大阪の医師と看護師は、屋敷最後の時間を過ごすためになぜか札幌や東京(聖路加病院)に移動する。患者・医師・看護師が揃ってである。・・・この事実に関して番組では当然触れていない。

 屋鋪の灯が消える直前は、声が出せなかった。意思疎通が出来なかったようだ。
 そんな馬鹿な・・・!?・・・ネット上、屋敷に投薬された癌治療薬と反応に関してもあくまで憶測だが取沙汰される始末である。又、「殉愛」記載の死因と実際が違うのには笑ってしまった。ノン・フィクションだそうだ。

 そして、それに、保守勢力の論陣の「百田尚樹」がまんまと引っかかってしまう。
 彼女、さくらの証言を裏付けるのは、京都のクラブのオーナーであるらしい屋敷の親友(?)と彼女だけである。
 番組側と百田は、歯が浮くような言葉が記載された「怪しい日記とこの二人の証言」を元に、更に肉づけにと「怪しい医者と謎の看護師の証言」を適度にちりばめ番組は製作された。今想い返してみると突っ込み所満載である。
 妻である女が、夫が亡くなったならば、その母親に知らせるのは当然だと思うが、さくらはそうしなかった。又、「殉愛」というシームにしては、彼女は必要ない屋敷の名誉を傷つけるスキャンダル的エピソードを公表しているのだが、本当にそこに愛があるのなら故人の名誉を傷つける行為を紹介するだろうか!?
 又、裁判に成るまでは遺産に関してどうするのか言及しなかったというのも嫌らしいといおうか怪しいといおうか。こういうのを状況証拠というらしいが、医者や看護師をつつけば埃は出る様な気がするのは素人の勘繰りだろうか。
 加えて、プログラム公開後の「百田尚樹」の対応がまずい。
 生前、屋敷の良き理解者達を完全に敵に回してしまった。
 彼女はまんまと屋敷姓を手に入れ、ついでに裁判する程の夫の会社も娘の取り分の遺産も得た訳である。

 はっきり言おう!!
 妻としては完全に失格であり、遺産目当て言われても仕方ないだろう。

 どうでも良い事例と読者の皆さんは感じたかも知れないが、さて、問題の核心は、日本中にこういった事例がままあるという事だ。読者の皆さんには、よく考えてみて欲しい。それにしてもこんな恐ろしい事はないだろう。

  まさに強力な在日朝鮮人ネットワークである・・・という想像が働くのは私だけだろうか!?。。。と思っていたら、既にこの一連の騒動を在日朝鮮人ネットワークコネクションという分析が出ていたのには驚いた次第である。全く10年前ではとても書けなかった記事である。

 【随時更新】百田尚樹「殉愛」は嘘だらけ!次々と暴かれる真実。
       たかじん未亡人さくらの正体とは?
  http://matome.naver.jp/odai/2141592689038313801

 ・因みに、韓国の「カラ」とかいうグループが日本に来ると、なぜか朝鮮総連の人間がボディーガードとして随伴するのは常識である。民団では無い。


◆◆◆◆◆【 宗教組織と政党 】

■日本のカルト宗教の源流は全て半島で主に北朝鮮系である。
 ■前述の通り、当初は、統一教会が政治家や自民党(清和会・勝共連合)など政界工作担当であった。
  そして、創価学会が、総合的(芸能・教育・公的機関・マスメディア・宗教)に一般の日本人担当という日本支配の役割分担化されている。

 ・世界的なカルト教団と云えば、「ものみの塔聖書冊子協会」、「末日生徒イエスキリスト教会(モルモン)」が有名である。「フリーメーソン幹部」が作り、片や差別主義者「KKK」幹部が作り、現在CIAエージェント募集・養成の地・機関として有名であるが、「カルト宗教」とは、純粋に宗教的理念から生まれたものではなく、創設者とその援助者の強い思惑があって設立されたというシステム・概念を理解して頂きたい。目的達成の時間軸は非常に長いので一般人には判り難い。

 この辺り、日本人には理解しづらいところだろう。
 所謂、陰謀肯定論者が云う陰謀というのは、短期の単なるプランとかではなく、長~~~い時間・世代を経て考えられたものである。そのニュアンスに合うのが「日程」や「行動」などの意味を持つ「アジェンダ」という言葉である。

 ・さて、(文鮮明)の「統一教会」は当然だが、(三代目会長 池田大作)からの「創価学会」乗っ取りが成功し、「三色旗」がシンボルの北朝鮮ルーツの宗教に変貌した。学会のイデオロギーを「総体革命」と呼ぶその目的は「日本支配」の完成であり公言して憚らない。リチャード・コシミズ曰く池田を「成太作(ソン・テチャク)」と呼んだ。
 
 ・池田大作の創価学会に成ってからだが、主な幹部は韓国・済州島から逃げてきた共産主義者であり犯罪者達である。類は類を呼び、既にそういったネットワークが形成されていた訳である。

 ・テロ事件を起こした「オウム真理教」は、オウムに潜り込んだ或る創価学会員が幹部と成り育て日本転覆の先駆け・破壊活動の実践部隊としようとした・・・と巷間噂されている。しかし、オウム真理教による池田大作暗殺計画が立案されたのは、両カルト団体が直接交流があった訳では無い。・・・或る意味この事実が恐ろしい。

 ・又、オウムの「宗教法人」資格獲得に尽力したのが(石原慎太郎)であるが、その父親の出自は瀬戸内であるが、今一つはっきりしない。因みに、オウム問題を解説していた江川紹子や有田芳生も在日朝鮮人であり、浅原もその噂はあったが、全て半島が絡んでいる訳である。奴らが居なければ、こんな事件は起こらなかった訳である。

 しかし、もっと恐ろしい事がある。
 
 麻原彰晃は「水俣病患者」だったかも知れないという話がある。麻原は八代生まれで、不知火海で水銀汚染された魚を食べていたようである。オウムを肯定するつもりは毛頭ないが、「原田正純」 (著)の「水俣病 (岩波新書)」を読み返すとたまらない感情が込み上げてくる。そしてその原因は、水銀中毒のチッソである。日本興業銀行から立て直しに出向した当時のチッソ社長の江頭豊の無慈悲な行為で被害は広がったが、当時、水俣病患者認定・申請問題で麻原彰晃の兄弟達も苦しんだようである。
 麻原彰晃の兄の証言からも社会に対しての特別な感情を抱くようになったかも知れないというものだ。

 その原因の江頭豊の娘が小和田恒と結婚した江頭優美子であり、二人の娘が雅子である。昭和天皇が絶対的に反対していたにも関わらず、団藤重光と高円宮(妻が在日朝鮮人と想われる)の剛腕で入内が叶った訳だが、実に深い。
 いや~因果応報、怖いくらいである。実は、飛鳥昭雄の愛子様上げの情報が実にうざく嘆いていたら、さる情報筋から凄いネタが入ってきた。ネットで検索したら二件程該当情報があった。
 それは、どうも愛子様の身体に身体的不自由が起きている可能性があるというものであるが、「画像」を見るにつけ空恐ろしくなる。チッソの被害患者の皆さん達の思いが彼女に体現したかのようである。

 これは余談だが、某サイトによると、天皇陛下ご夫妻と秋篠宮両殿下は、水俣病の地を訪れ亡くなられた霊を御慰めになられたそうだ。しかし、一番肝心の江頭張本人の血を継ぐ徳仁親王と妃雅子は未だ彼の地に謝罪には訪れていないそうである。

 彼女を将来天皇に擁立しようという在日朝鮮人や解同団体の活動が彼女が生まれてから水面下で行われてきている訳だが、彼女や妃雅子は宮中祭祀・行事には限りなく参加せず、且つ怠っている昨今である。そこの管理人さん曰く「霊的に不浄なお方が皇后陛下即位はあり得ない」という事だそうだ。私は、この事実に寒気がしてきたほどだ。

 浅原のチッソと社会への思いがサリンに繋がったという話を一概に荒唐無稽とは言えなくなった私である。
 全く同じ現象がカルト教団の教組の後継者達に起きている。
 まさに、「情けは人のために非ず」である。

 麻原彰晃は「水俣病患者」だった? 雅子妃の祖父、江頭豊氏との因果関係 《拡散自由》
 http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/dc22af87f7081a92a392664a12d802c4


 ・現在、(文鮮明)は事故で亡くなり、(池田大作)は数年前から信濃町の特別室で療養中と週刊文春がスッパ抜いたが、現在重病説は無理があるし、当時既に死亡説が出ていた。
  現在、学会が池田大作の死亡を発表しないのは、スイス銀行から個人名義で引き出した莫大な資産に税金が掛かるのと、それが公に成れば何かと危険と判断したかららしい。池田は、現在87歳だが、このままでは100歳以上生きる可能性がある。四谷税務署での池田の納税額は凄い。

 ・「創価学会(SGI)」は、フランスを初め、数か国から「カルト宗教団体(セクト)」と認定されている。全く、どこが世界平和を願う組織なのか!?
  そんな宗教組織を日本は公認しているのと、国が乗っ取られようとしているのである。本来なら、ドイツやフランス国王がフリーメーソンを禁止・追放したのと同じように組織を解体するべきである。

 ・因みに、(文鮮明)の子息は約14名、(池田大作)は3名だが、どちらも隠し子が多いため取り巻きは大変だったようだ。又、彼等の子供達は、不都合な理由があって世間から隠されたり鬱病患者や自殺者も多くかなり不幸な様である。因果応報というべきか。

 ■かなり重複するが、「棄民である在日朝鮮人の野望」とは、「創価学会」の「総体革命」を例に紹介すると、日本の「行政・立法・司法」分野と「検察・警察・官僚・自衛隊・地方公務員・自治体」、そして「マスメディア」に創価学会員を送り込み内部浸食して行き、最終的に日本を乗っ取り支配する事である。
 我々日本人は肝に銘じてこれからこの国難を乗り越えなければならない。

 ・反共目的で、CIAの画策で、「統一教会(文鮮明)」が韓国で作った「勝共連合」を「自民党・岸信介」首相と「笹川良一(文 尭)」と「児玉誉士夫」を中心に日本での結成に加担した。
 ・リチャード・コシミズは、「笹川良一」を在日朝鮮人認定している。
 ・「笹川良一」と「児玉誉士夫」だけは似ても焼いても食えない程謎めいている。流石に工作機関の指導者というところか。

 ・「統一教会」と「自民党清和会」は表裏一体であり、長く「国際勝共連合」を通して支配して来た。歴代自民党の幹部の多くは「勝共連合」のメンバーであり、歴代会長は皆統一教会幹部である。そして、自民党の選挙運動に協力するシステムが暫く続いた。
 ・後に、「自民党清和会」は弱体化するが、基本的に米国ウォール街(金融資本家)の意向に基ずくCIAの日本支配は現在も続いている。

 兄が軍人として戦死したとする捏造家系図が存在するらしいが在日朝鮮人としか思えない三大目会長(池田大作)の「創価学会」乗っ取り成功。→半島イズムに路線変更され、日本人信者が食い物にされる。
 ・創価学会に批判的な学者・評論家・政治家・医者・一般人への執拗な嫌がらせ行為→「創価学会会員」による「集団ストーカー行為」と呼ばれる。
 マスメディアは一切報じないが、「奈良の騒音おばさん」の方が実は被害者であり、後に引っ越してきた創価学会員に嵌められた訳である。彼女は非常に可哀そうな女性である。TV画面で偉そうにジャーナリズムが云々と語るコメンテーターなる低俗評論家などはこの事実を知ったらどう申し開きをするのか。
 ・在日朝鮮人・韓国人の仏教組織・神社・神社本庁への浸透・汚染の工作 →増加。
  現在、一例として、長野県や四国ハ十八か所巡りの或る寺が韓国人女性に乗っ取られ、あの宇佐八幡宮の宮司家が神社本庁から追い出しをかけられている。
 又、真宗大谷派や一部高野山関係にももぐり込んでいるいる状況である。万が一だが、彼等は歴史的な過去帳をいじくるか書き換えるか処分する可能性がある。
  非情に由々しき事態である。

・何かとお騒がせな「日韓議員連盟」だが、基本(歴史)的に幹部・要職は自民党の議員が占めています。安倍さんも麻生さんも副幹事長に名を連ねています。だから、100%反日という訳ではありません。しかしうっとうしい組織でもあります。


◆◆◆◆◆【 朝鮮人民族・政治団体 】

 ・在日朝鮮人の、「民団」、「総連」の結成。
 ・「朝鮮総連」が北朝鮮の日本人拉致の工作員の密入国地ポイントの調査と拉致ルートのプラン作り、「土台人」など工作員拠点などに関与した。
 ・更に、韓国への左翼工作員を送り込んだ。
 ・在日朝鮮人の、共産党・左翼・日教組・創価学会・市民(平和)団体・NPO法人など浸透・汚染に依る反日ネットワークの形成・創造。

 ・「わが朝鮮総連の罪と罰」「韓光煕」と「野村旗守」著は、必読です。
  日本人拉致の拠点など 「日本人拉致のシステム」がどのように確立されたのか、全国のパチンコ店がどのように増えていったのか、朝鮮総連本部ビルがどうやって購入出来たか判ります。


◆◆◆◆◆【 北朝鮮による日本人拉致 】

 ・朝鮮総連が北朝鮮の日本人拉致の工作員の密入国地ポイントの調査と拉致ルートのプラン作り、土台人など工作員拠点などに関与した。
 ・在日朝鮮人工作員・帰化人政治家(土井高子)等による北朝鮮による日本人拉致幇助。 
 ・「北朝鮮による日本人拉致は存在しない」と朝日新聞や旧社会党の在日朝鮮人と想われる(土井高子)や(福島瑞穂・趙春花)など・・・の捏造世論操作工作。
  福島瑞穂・趙春花、こいつがどれだけの日本の若者をたぶらかしてきた事か、絶対に許してはいけない。

 ・前述の通り、「わが朝鮮総連の罪と罰」「韓光煕」と「野村旗守」著は、必読です。


◆◆◆◆◆【 靖国参拝批判 】

 ・火種は、俗称「加藤工作員」と呼ばれる朝日新聞記者(加藤千洋)の「中国、日本的愛国心を問題視」という捏造記事で、これを延焼させたのが旧社会党党首(田邊誠)で、中国様に御注進した次第。・・・結果、在日朝鮮人団体や特亜の韓国と中国共産党が反日素材とし政治利用する元となった。

・「憲法守って国滅びる」という言葉があります。


◆◆◆◆◆【 国歌斉唱・国旗掲揚・旭日旗掲揚批判 】

 ・反日在日朝鮮人組織が、天皇陛下と国旗・旭日旗を大東亜戦争の象徴とし日本のネガティブキャンペーンに利用した。主に、「日教組」の組合員が実行・抗議するケースが多い。

 また、一般に知られていない事実として、「日教組」の幹部も在日朝鮮人・帰化人で固められているのである。だから、もしマトモナ考え・主義・主張の元に、日本人教師が「日教組」の改革を叫んでも不可能なのである。
 「日弁連」に「政治的に中立であるべき」という改革を求めても全く同じ理由で不可能なのである。
 「日弁連」も在日朝鮮人に乗っ取られているのである。
 因みに、精神鑑定をする精神科医の大半を占めているのが在日朝鮮人である。

 ・故に、重大事件に通名(在日朝鮮人)が絡むと、通名の弁護士や精神科医(在日朝鮮人)が担当するのである。酷い時には、その裁判長が創価学会員というパターンも稀に仕込まれる事がある。お調べ下さい。


◆◆◆◆◆【 在日特権の確立 】

 ・左翼・同和解放団体・民団・総連・・・の融合・合体。
 ・公的機関に対して、左翼活動家在日朝鮮人の指示による熾烈な暴力を伴った襲撃と団体交渉の結果、つまり力に依って獲得した。
 ・通名(密入国者への名義貸し、マネーロンダリングの温床、北への不正送金)
   (在日朝鮮人犯罪者の本名隠しで通名日本人名の報道)
   (評論家・芸能人・医者・弁護士・・・通名使用→まるで日本人の様な振で反日世論操作・反日イデオロギーの創造 捏造世論捜査)
 ・生活保護(外国人支給、二重取り、不正支給、医療費無料、薬剤の横流し)
 ・在日特権(無能な医者・弁護士・教師など安易な資格享受枠の認定)後述しています。
 ・「通名や在日特権は存在しない」 → 捏造世論操作


◆◆◆◆◆【 法曹界・検察・公安・警察・病院・自衛隊・地方自治体への浸透・乗っ取り 】

 ・個人情報保護法の確立 → 犯罪・犯罪者・司法・行政の実態がつかめない。
 ・地方自治体の戸籍の非公開・破棄条例の推進活動。
 ・創価学会員の各公的機関への浸透・汚染
 ・違法捜査・別件逮捕(創価学会住民が特定住人への捜査依頼・告発)→一般的に、「創価学会会員」による「集団ストーカー行為」と呼ばれる。
 ・創価学会員の警察・検察権力による不当な判決(重罪人や明らかな犯罪性を無視した無罪判決等々)
 ・在日特権として、国家試験・資格に無条件の「在日朝鮮人枠」が存在するのである。彼等は、所謂一次試験は無条件パス出来るのである。
  こんないい加減な法律をのさばらせていて良いのか!?
  ふざけるなと云いたい。恥ずかしながら、この案件に関してはつい最近知ったばかりである。
  
 本来試験に合格する能力の無い在日朝鮮人が、医者・弁護士・教師・検察官・裁判官に成れるのである。
 そういうシステムに導いたのが創価学会である。こんな馬鹿な話があるかと私は言いたい。以前から、在日の中にそんなに優秀な人間が多いのか、実家が裕福なのかと疑問に思っていたが、合点がいったところである。どうりで無資格医とかが存在出来る訳である。マスメディアは事の全容は全く伝えていない。
  一人の在日朝鮮人が得た資格を複数でたらい回しで使用しているケースも多々ある。まさに複数「通名」の成せる技である。車の免許もそうである。

 ・老人ホーム・介護施設・精神病院などで日本人がぞんざいに扱われるケースが多発しているが、過去起訴された人間の中に在日朝鮮人=創価学会員のケースが散見される。警察ぐるみの某大学教授の痴漢冤罪事件、全国で起きるいじめ事件の加害者の多くは統一教会や創価学会員であり集団ストーカー事件と発展するケースも多い。

 ・在日朝鮮人多数住居地域の「犯罪秘匿」・「通名報道」
 
 ■「在日朝鮮人であり創価学会員」という「特権者の幹部枠」への浸透・汚染という図式が確立された。

 ・街丸ごとという地方の公的機関(役所)・検察・警察組織・一部自衛隊への浸透・汚染が抜き差しならない地域が存在している。
 ・日本の犯罪者の実態は、在日朝鮮人・中国人で60~80%以上という現実。
 ・自民党の(中川秀直)は、こんな奴らを「1000万人移民」させようと主張していた。

◆◆◆◆◆【 政治・政治家 】

 ・在日朝鮮人・帰化人政治家は、現在過去を通じて全ての党に存在する。特に、民主党の60%以上、自民党の約10%は存在する。民主党が如何に売国奴的で無能で嘘つき集団であったかは説明する必要は無いが、自民党に至っては、「自民党清和会」は「統一教会」に牛耳られて来た。

 ・其の他「パチンコ議員」と呼ばれる連中が存在する。自民党系は「遊技業振興議員連盟」、民主党系は「娯楽産業健全育成研究会」という会派を作っている。警察の天下りも含めていずれもマルハンなど在日朝鮮人遊戯企業から多くの献金を受けるなど在日朝鮮人の政治的関与に組込まれている。巨大な利権構造組織を形成している。

 ・自民党の新旧の「在日朝鮮人系大物議員」だけでも、・・・小泉純一郎、金丸信、笹川堯、森喜朗、野中広務、中川秀直、山崎拓、古賀誠、衛藤征士郎、加藤紘一、後藤田正純、林芳正、二階俊博、額賀福志郎、石破茂、猪口邦子、河野洋平、河村健夫、夫が帰化人在日朝鮮人TBS社員の小渕優子、在日朝鮮人の夫の野田聖子(在日朝鮮人?)、犬村秀章、野田毅、太田誠一、大野功統、馳浩、山岡賢次・・・これだけ居る。

 画面の前のあなた、今「マジかよ~~~!?」と叫びましたね。笑い!

 確証の無いものも有るが、巷間既成事実として認定され問題視されているものを紹介しよう。
 ・(山岡賢次)は酷い、まさに戸籍ロンダリングである。
 ・(笹川良一)と息子(笹川堯)親子の「韓国籍戸籍謄本」が発見される。
 ・笹川良一と岸信介は朝鮮半島で麻薬栽培・製造・販売のシステムを確立し、それが日本財団(笹川財団)の財源に成った。

 ・(小泉純一郎)若かりし時の芸者の死に関わった疑惑。
 ・(金丸信)の北朝鮮援助。
 ・押尾学事件に絡む(森喜朗)の息子の死。
 ・同和出身の(野中広務)は人権派気取りの日和見主義で(許永中)と関係している。 
 ・戦後、親父は超党派と持ち上げられていたが、(河野洋平)には反吐が出る。
 ・(額賀福志郎)・(山崎拓)こいつ等は何か仕事をしたのか。
 ・親中派(野田聖子)のアメリカ留学の理由は酷い。
 ・似非保守(石破茂)には騙された。やはり顔に出るのか!?
 ・地元土建に絡む大物は多いが(古賀誠)と(加藤紘一)と(二階俊博)は酷い。
 ・後藤田と馳、おまえもか。
 ・(舛添要一)のバックは森喜朗であり、ロシアと韓国にパイプを持ち、舛添要一の父親は「灰乗り」の斡旋をしていた疑いがあり、可能性はかなり高い。
 ・鈴木宗雄も怪しい。

 私の観察眼で一つ気が付いたのは、上記自民党系の連中は、所謂「朝鮮飲み」と「朝鮮式握手」をしない。小泉純一郎の様に半分は日本人で、日本人として育ってきた土壌があるからなのか!?
 ・因みに、(小泉進次郎)と(橋下徹)だけは、絶対に総理大臣にしてはいけない連中である。
 ・対して、主に民主党、以下の自民党以外や旧自民党の連中の半分は「朝鮮飲み」をするし、その妻達は「和服の着こなし」が出来ないという特徴がある。
 ・菅直人の妻や雅子に高円宮妃久子は、「和服の着こなし」が出来ずに典型的なチマチョゴリスタイルで歩くのである。

 ・小沢一郎、村山富一、鳩山由紀夫、鳩山邦夫、菅直人も在日朝鮮人・帰化人の家系である。更に、土井たか子(李高順)、福島瑞穂(趙春花)、辻元清美(赤軍・ピースボート)、舛添要一、枝野幸男(革マル派)、福山哲郎、白眞勲、岩國哲人、土肥隆一、金田誠一、岡崎トミ子・・・他多数である。あくまで一例である。

 ・(土井たか子)、(福島瑞穂)、(辻元清美)・・・の北朝鮮との関係は深い。
 ・土井たか子、福島瑞穂は、北朝鮮の「日本人拉致疑惑」の火消を担当していた。
 
 ・(辻元清美)は、北朝鮮に寄港する「ピースボート」で工作員を勧誘・画策していた可能性がある。当時、一介の女子大生にすぎなかった辻元が提案・主催し、「資金・船」を用意し、それを「運営組織化」し、且つ、普通の日本人の若者を「北朝鮮寄港」の際に無条件で「入国」させている。彼女は一体どんな権限・力をもっているのか!?

 ピースボートとは、表向き世界の社会主義国を回り世界平和などを唱えるが、「朝鮮総連」が実質的主催者であり、日本の若者達を「朝鮮シンパ」に洗脳・改造し、スパイ工作員候補のピックアップを目的としている。
  勧誘手段として「肉体オルグ」という「日本赤軍」の手法を用いている。兼ねてより「覚せい剤・大麻の密輸」と「北朝鮮船との密貿易・不正送金」の疑いがあり、2013年、「大麻密輸」で横浜税関が乗客を摘発したが、(辻元清美)のコメントは未だに無い。

 ・北朝鮮との深い親交の「朝鮮総連ビル落札」と「金日成主席観世音菩薩」を祭る鹿児島「最福寺」の僧侶(池口恵観・鮫島正純)。
 ・彼の弟子が、(家田荘子)や(清原和博、金本知憲)であり、(辻元清美)とも懇意にしている訳である。(鮫島正純・池口恵観)とは、初めて「破壊活動防止法」が適用された「三無事件」というクーデター未遂事件の参加者であり有罪を宣告された人物である。安倍総理とも面識がある。

ここで、誤解の無いように説明したいのですが、所謂先進国、世界GDP10位以内、人口5000万人以上などの国々ならば、人類の歴史を鑑みれば、・・・当然闇の世界・裏社会の存在などは必然的に発生するのは神でも介入しない限り防げないと断定出来るでしょう。 
 ・民族の征服・被支配という悲惨な経験則をほとんど持たない奇跡的な歴史を持つ島国で、性善説に基づき思考・行動・判断する純粋培養されたかの様な日本人、世界にこんな国はありません。

 ・されど、日本にも深い闇が存在します。
 ・戦後、アメリカGHQ・CIA在や日朝鮮人やヤクザ組織や売国奴政治家・官僚などなど・・・、とても紙幅が足りませんが、この部分だけは指摘しておきたいです。

 ・中曽根元総理大臣、墓まで持って行くんだろうな。田中角栄はまだ判り易いが、とにかく、中曽根康弘氏だけは調べれば調べる程判らなくなる。
 ・「中曽根康弘、原発マフィア、日本航空123便、自衛隊の中の秘密部隊、秘密の公安部隊、日本の核兵器開発、東京秘密地下原発、長野県秘密地下原発」、取り敢えずこれらのキーワードを残し、問題提起だけしておきます。

  とても在野の好事家レベルの手におえるものでは無い事は明明白白で、日本の陰謀肯定論者の皆さんに笑われてしまいます。

 問題は、もし、自衛隊の中の秘密部隊(アメリカ軍の朝鮮人部隊)と公安の秘密部隊が実在するとして、一体彼等の責任者・管轄者は誰なのかという事だ。ま~秘密は好ましくは無いが日本人のためのものなら許せるのだが、まさか在日朝鮮人や創価学会のそれならば叩きつぶさなければならない。追跡者の方の成果としては、現状、中曽根康弘と旧日本軍の残党に依る日本の再軍備(核武装化)計画を企むグループの存在が一つの可能性としてある。・・・更に、更に奥深い所に、所謂陰謀論なのだが、江戸末期から明治元年の孝明天皇暗殺説から発生した裏天皇説(孝明天皇実は生きている説)・・・なんだけれども、いやいやもっと古い時代からの裏天皇の存在を匂わせる主張をする追跡者・研究家もいるのである。いや~日本が明治からフリーメーソンリーの世界支配の一環を担う以前から日本はダブルスタンダードだったという遠大な説である。じゃ~その裏天皇組織は、新参者のフリーメーソンリーに日本が乗っ取られるのを良しとしたのかと突っ込みを入れたくなる管理人でもあります。もちろん、力関係を考慮した次第であるという意見も判らない訳でもないが。

 かなり、横道に逸れてしまった。
 この辺り、ついてこれる方は相当な物好き、失礼、熟知者である御仁でしょう。



◆◆◆◆◆【 企業汚染 】

 ・在日朝鮮人の安易な「就職享受枠」の認定の強要交渉 →浸透・汚染・乗っ取り
 (サントリーやシャープなど・・・多数)
・有名な例では、グリコ・森永事件だが、推理小説が云う様に、最終的に誰が得したのかで答えが出るのではないだろうか。
 ・同じく、「雪印食品事件」でそれを安く買い取ったのが「ロッテ」である。
 ・産業・企業スパイに依る技術流出や盗作は枚挙に暇がない。「新日鉄」など、その技術援助や特許技術を侵害されたり、もちろん液晶技術もそうだが、「シャープ」などはプリンターの無償技術支援を計画し、ブラザーに裁判されたり・・・踏んだり蹴ったりである。

 ・韓国銀行の日本支店は、不正融資やマネーロンダリングの温床で有名である。
  現在、今年に入り業務停止命令を受けている支店もあります。
 ・戦後多くの事件が起こったが銀行以外で有名なのは、やはり「許永中(ホ・ヨンジュン)」通名野村永中の「イトマン事件」であろう。

 ・「吉本興業」という企業がある。どうも最近業績が悪い様である。
  噂の域を出ないが、原因として、ダウンタウン松本の映画で赤字が膨らんだようであるが、やたら沖縄に傾倒しているのが疑問視されている。
 特亜(中国)へのマネーロンダリングか資金供与かという噂も起きている。それ以前には、暴力団との関係が追及された時期があるが、コストのいらない産業で何故に業績が悪化するのか、これまでの利益のプールはどこへ消えたのかが問題である。

 ・現在、安倍内閣は、安保法案の審議中だが、実は日本国内法で初めての「不正競争防止法」を成立させた。ずばり「産業スパイ防止法」である。これまで特亜のスパイにいいように弄ばれて来た日本企業だが、これからは国が法的に強力に守ってくれる事にやっとなったのである。特に海外への漏洩は厳罰化された。
 現在日本の反撃は進行している。


◆◆◆◆◆【 反日在日朝鮮人企業 】

 ・ロッテ、イオン、MKタクシー、ソフトバンク、ABCマート、楽天・・・。
・パチンコ、旧ノンバンク貸金業(武富士・プロミス・アコム・・・)
 ・韓国からの輸入品などの増加 →マスメディアとタッグ。
 ・日本人の歴史・文化・イデオロギーを韓国スタイルで侮辱するCMを垂れ流す。
 ・創価学会系企業(ダイソウ・旧ソウテック)→(大きな創価・創価の技術)
  因みに、シャープの製品アクオス(AQUOS)、逆に読めば「souqa」です。

 (孫正義)のSBの事だが、同社CMは「吉田茂」と「白洲次郎」を貶めるものだが、「白洲次郎」の妻が雅子である。朝鮮人が一番侮辱し差別するのが、黒人と犬である。
 つまり、日本人の英雄である「白洲次郎」を犬に貶め、妻が黒人を産み、犬の尻穴から日本人が出てくるという侮辱を込めているのである。
 吉田茂はマッカーサーに三国人の在日朝鮮人を帰国させようと尽力していたのである。これを知らない日本人が多い。

 ・日本人のやらないニッチな産業に在日朝鮮人の企業が多い。
 ・金貸しである金融業(武富士・アコム・プロミス・・・)により、北朝鮮に数千億円が上納された。街角のキャッシングコーナーとパチンコ店がセットと成り、日本人の貴重な財産と時間が失われた。数千億円である。これを年金や地方財政の一部と思って想像してみて下さい。かなりの事が出来ますし、かなりの若者が結婚出来たのではないでしょうか。

 ■一つ指摘しておきたいのが、グレーゾーン金利、最大約40%の法外な金利を廃止したのは、自民党であり、第一次安倍政権時の事である。現在もTVCMで過払い請求なら・・・と告知しているが、これでどれだけの日本人が助けられた事か。

 ■安倍政権にもまだまだ大きな闇はあるが、もし将来、「妄想平和」と「力無き非戦論」を説き、特亜中国人や韓国人に在日朝鮮人などに国を完全に乗っ取られてまであなた日本人やりますか・・・と私は日本国民に問いたい。
 ・もし日本にアメリカ軍も居ないし力(武力)が無ければ200%中国は日本に上陸し、日本を蹂躙するでしょう。

 武道(武術)の極意に、「力の中に技あり」という言葉があります。
 よく誤解されますが、「力が無ければ技も生まれず、勝利も得られない」、「力無き正義は無い」・・・という意味です。金も武力も無い国が偉そうな事を云って相手にされますか・・・という話です。


 こんな単純な原理を、GHQの似非ユダヤ人の若者達が適当な理想論を実験的(適当)に組み入れた日本国憲法9条とやらを神様の如く崇拝していて、国難が避けて通ってくれると思うのか・・・と私は問いたい。

 「平和憲法9条」など、特亜韓国・中国・在日朝鮮人達の日本乗っ取りのための口実です。ウィグルやチベットでは、男性は去勢され・粛清され、国民の大半は漢民族に同化されていっています。このままでは、日本人は根絶やしにされ日本列島と財産は完全に奪われてしまうでしょう。
 
 もし、自由に中国人や韓国人の軍隊が入って来たら、仕事どころではありませんよ。
 大東亜戦争での敗戦時に、どれだけ日本人の婦女子が酷い目にあった事か。想像してみて欲しい。中国人や韓国人の軍隊が入って来たら・・・という事は、もう日本人の男は何一つ抵抗出来ないという事である。
 
 ■特亜、在日朝鮮人が云う「平和」や「平等」に「差別の無い世界」というのは、「彼等在日朝鮮人や特亜の思い通り」に成る「自由」な世界の事である。
 そこに、日本人は含まれていないのである。

 願い努力すれば何でも適った平和ボケの団塊世代とマスメディアに毒された女性的な思考拒否のお花畑に住む日本人達を何とか目覚め指さなければいけない・・・と日々思うこの頃である。


◆◆◆◆◆【 朝鮮 隠語・カルトマーキング 】

これは重複するが、特亜工作員や反日・在日朝鮮人が、自分達だけが判る合言葉として「朝鮮隠語マーキング」というものがある。加えて、日本人を侮辱して喜んでいる訳である。

 ・「ソフトバンクのCM」
  孫正義がこの意味を知らないはずはない。
 ・「朴優樹菜」の「チョッパリ・ピース」の略「チョリース」。
  「チョッパリ」の意味はご存知ですね。日本人を「豚の足・蹄」に例え侮蔑する表現です。
  「チョリース」で吉本の芸人の中で同胞の確認をしているのは、もはや常識であり、似つかわしくない夫婦でも互いの出自を確認して結婚に至っているのである。
  吉本ファンの皆さんには、この辺りしっかり認識して頂きたい、
 ・吉本の韓国籍芸人「86バズーカ」の芸名や「ラッスン・ゴレライ」
 ・特亜・在日朝鮮人の学者が使う「庶民」の意味は、「豚」である。
 ・朝鮮起源の「創価学会三色旗」、「赤・黄・青」ベースの色が入っているロゴは、我々は朝鮮人系企業で創価学会員であるというメッセージを発している訳である。
  一例として、「ヤマダ」や「ユニマート」・・・。
 ・会社・商品名に「21」が入っている。
  ハングルで「21」の発音がハングルの「統一」と良く似ているのであり、祖国統一を願っている訳である。
  「リーブ21」、「センチュリー21」、・・・今はもうないが約35年前にサントリーが「ト二ワン(21)」という酒を出したが、つまりあの頃からサントリーは汚染・汚鮮されていたという事に成る。
 ・同じく会社名、「ダイソー」は「大きな創価」、「ソーテック」は「創価テクノロジー」である。
 ・商品名、前述の通り、シャープの「アクオス・aquos」は「souqa・創価」である。
 ・結構、これらのマーキングが街中にあふれているのである。

◆◆◆◆◆【 作家・評論家 】

 ・主に「ザパニーズ(偽日本人)」や帰化人在日朝鮮人などが、世界的に国外で日本人を貶める活動「ジャパン・ネガティブキャンペーン」を行っている。
 ・例えば、アメリカの自称日系人の議員(マイク・ホンダ)は、純粋な元日本人では無いし日本人の血は一滴も入っていない可能性が高い。彼はハングルと英語しかしゃべれないそうだ。
 
 ・(家田荘子(帰化人))が、アメリカで日本人女性は破廉恥で「イエローキャブ」と呼ばれていると紹介したが、実際には、欧米ではまず存在しない日本人売春婦への憧れが非常に強い。
 
 こういった背景のため、隠語として、日本人に成りすます「アジア系コールガール」、主に「韓国人」の「売春婦」の事を「イエローキャブ」と呼ぶのである。

 ・在米の「日本人女性有志達」がニューヨークにて(家田荘子)に抗議し、彼女の虚言を謝罪させましたが、日本のマスメディアは「報道しない自由」を貫いています。

 ・因みに、「韓国」は現在も世界一の「売春婦輸出大国」であり、GDPの約5%を売春産業に頼っている立派な国であり、毎年、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、アラブ諸国で摘発されているのは・・・世界の常識である。

 ・日本のマスメディアは、「報道しない自由」を貫き、こういった背景から、毎日放送などに潜り込んだ在日朝鮮人や特亜スパイが(家田荘子)の様に、英文等で日本人女性を貶めたくてたまらないのである。

 ・想うに、韓国は、国策として、現状の「売春婦・輸出大国・世界一」のマイナー・イメージを払拭するためにも、原因を日本軍のせいにしたい・・・という願望があるのかも知れない。

 ・海外では、韓国人や中国人が日本人の振りをして(偽り)、「売春・犯罪・観光客・店舗経営・結婚・恋愛」を行い、「日本人としての恩恵」を受ける事がある。
 アメリカでは、彼等の事を「偽物日本人」としっかり認識し「ザパニーズ(偽日本人)」といい侮辱・卑下している。

 ・又、ハリウッド映画では、韓国人の正体をずばり「売春婦・犯罪者・卑怯者・嘘つき・悪徳」と表現しよく引用されている。

    「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」ジョージ・A・ロメロ最新作
    「フェイク・シティ ある男のルール」キアヌ・リーブス主演
    「タクシー」リュック・ベッソン監督
    「フォーリング・ダウン」M・ダグラス主演
    「シリアス・マン」コーエン兄弟監督
    「ワールド・ウォー・Z」ブラッド・ピット
    「ディヴァイド」
    「CSI科学捜査班 シーズン9 第6話 K・ドラゴンの息子」
    「アドレナリン」
    「アウトブレイク」

 「ザパニーズ(偽日本人)」女性の有名人の被害者達
ピート・ローズ(元ベースボールプレイヤー)
ウッディアレン(映画監督)

 日本人女性だと思って結婚したら、在日朝鮮人や帰化人韓国人だったという訳である。
 ・現在、ハーフタレントなどとマスメディアに登場するハーフ芸人の半分は、母親が在日朝鮮人というのはもはや常識である。(シェリー)とか(トリンドル)とか(クリスタルケイ)とかそうである。

 そんな奴らが、TV等でさも日本人の代表の様な発言をしている訳である。
 そして、やたらと何か事件があれば、意味不明の「平和」や「日韓交流」や「人権」に「旧日本軍の責任」を叫ぶのである。日本は、韓国と国交断絶しても全く構わないのだがなぜか交流が必要だと主張もする。困るのはお前達の方だろう・・・と云いたい次第である。
  

◆◆◆◆◆【 スポーツ 】

 ・基本的に、多くのスポーツ団体の幹部に在日朝鮮人・帰化人が入り込んでいる。
  これはもう看過できるレベルでは無い。
  「舛添」が東京オリンピックに絡んでいるのは実に不安である。

 ・「フジテレビ」が、どれだけ「浅田真央」さんを侮辱したのかを知らない人はいないと思うが、是非調べてみて欲しい。別名、インターネット世界では、「ウジテレビ」と呼び、「朝日新聞」は「赤の新聞」を意味する「アカヒ新聞」と表現されている。

 ・又、韓国が、日本チームにした事を知れば、何故こんないかれた国と仲よくしなければならないのか自づと判断がつくと思うが、お花畑の幼い精神の連中だけは先が思いやられる。特に若者よりも団塊の世代の人々である。

 結局、私に言わせれば、彼等団塊の世代が若い頃は、現在の様な交流が無かったので、彼等は韓国人や在日朝鮮人からの直接的な反日行為を受けた事が無いので、我々の世代の様に韓国の反日教育の実態も天皇陛下と竹島の凌辱なども、感受性が豊かな時代には経験した事が無かった訳である。

 つまり団塊の世代の皆さんは、無知である事この上無い訳であるが、一概にそれを批判するのもかわいそうであるという事も承知しているが、それでも私の父母の世代は、在日朝鮮人の悪行の記憶をしっかり持っているのである。今の60から70代が一番始末が悪い。 又、この世代が一番共産主義に影響を受けテロ・左翼(反日)活動を起こしているのである。
 私も当然の如くはしかの様に多少かじった事があるが、実に幼稚で、無責任で、自己本位で、理想論をバックに口の達者な者が権力を握りそれを無慈悲にも微塵も曲げずに他人に強要する、他人に厳しい妄想である。

 私も、大昔そういった完全無欠の様な理想論に魅力を感じたものだが、人間らしさというものを無視したものであると思う。それは、人間をまるで養鶏場の鶏の様な扱いをするというのと同じである事に気がついた次第である。

 基本的に、やはり彼等、在日朝鮮人を含む特亜の、80年代から種を撒き、90年代で育て、2000年代で完成させたマスメディアの完成支配が実に効果的であった、見事であったと認めざるを得ない。

 ・韓国は、日本の国旗掲揚をしなかったり、国歌(君が代)をながさなかったり、アイススケートの音楽を小さくしたり、・・・兎に角、事例は、記載するのに疲れるほどだ。
 ・「日本アイススケート連盟」の現会長は在日朝鮮人であり、どうやら幹部も在日朝鮮人らしいのである。ロシアで浅田さんの練習場を確かウクライナにした行為には驚いた。決して忘れない。サッーカーも(川淵三郎)や変なのが連盟に入っているらしい。

 ・日本国内の売国奴(川淵三郎)や(在日朝鮮人ロビイスト)の働きに依り、日本主催のサッカーワールドカップを日韓共同開催に変更させられた。韓国の会場建設資金の不足分も日本が貸し出したが、未だに返還されていない。

 これを追求する政治家は居ないのか!?

 ・何とその中に皇室の或る一族が絡んでいた。親韓派の(高円宮殿下)であり、亡くなられた後も(高円宮妃久子)が謎の反日行為を推進しているが、高円宮家の長女は酷い
 ・在日朝鮮人(韓国)の皇室汚染は、雅子を選んだ原皇太子以前から始まっていたことに成る。
 ・小和田雅子が妃候補に挙がった際に宮内庁が出自を調査しようとしたが、なぜか同和解放団体から横やりが入った。

 ・また、オリンピックで空手がテコンドーに後れを取ったのは、一重に金とロビー活動と日本人の意識の低さに依るものである。未だに、テコンドーなる遊戯が韓国オリジナルなどというノーブレインが居るので以下参照願いたい。
 松涛館空手を学んだ崔泓熙(チェ・ホンヒ)陸軍少将が、李承晩の前で演武し、空手に無知な(李承晩)が誤解したのがきっかけで崔泓熙ウ(オ)リジナルと云い引っ込みがつかなくなり現在に至る。

◆◆◆◆◆【 災害 】

 ・伊勢湾台風・阪神淡路・東北沖大震災・・・ 灰乗り(日本人戸籍の奪取)増加 
 震災泥棒

◆◆◆◆◆【 インターネット 】
 
 ・数年前から、スマホでLINEを楽しむのが当たりになりましたが、「LINE」は韓国が親会社であり個人情報を抜くシステムになっているのは業界人の常識でありますが、無防備にもお馬鹿な国会議員や公務員が使用しているのは残念至極である。
 ・又、最近では、韓国政府の機関である「国家情報院(旧KCIA)」、別名「陸軍5163部隊」がイタリアの企業に韓国人気のアプリ「カカオトーク」に監視機能の搭載を依頼し責任者が自殺した。

 まだまだ、紹介したい情報が山の様にあるのだが、ライブドアは1記事5万文字までなのでこの位で納めなければなりません。
 時系列のつもりでしたが、途中から力がはいったために、途中内容が飛び地で紹介するようになり判り辛い所もあったかも知れませんが、「八百万の神」に誓って嘘偽りの無い本当の世界平和を願う親愛なる日本国民の皆さんにお伝えしたかった内容です。


◆◆◆◆◆【 犯罪 】

 ・この国の犯罪の約70%以上が在日朝鮮人(韓国人)と在日中国人から発生している。  もし、お疑いの方は、警察庁の「犯罪白書」をお読み下さい。
  インターネットでもしっかり公開されていますから、「在日朝鮮人の凶悪犯罪リスト」で検索してみて下さい。

  ・本当は「日本人」の犯罪じゃない犯罪
  http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/68.html
  ・平成23年の犯罪
  http://www.npa.go.jp/archive/toukei/keiki/h23/h23hanzaitoukei.htm

  以下、極一例を参考までに!

  麻原彰晃(オウム真理教教祖、在日朝鮮人説あり)
  東慎一郎(酒鬼薔薇聖斗、帰化人 )
  宅間守 (池田小学校の児童殺傷、朝鮮人部落出身)
  織原城二 (金聖鐘、英国人ルーシーさん殺害、在日朝鮮人)
  大林久人(朴久人、英国人リンゼイさん殺害、在日朝鮮人)
  林真須美(和歌山 毒入りカレー事件、帰化人)
  韓国人 (主婦・OL・女児 強姦、殺害 多数)
  その他、未解決幼児行方不明事件に関わる黒い影・・・!?
  さて・・・この現実を日本人はどう見るのか!?

 ・名だたる重要・極悪犯罪の犯人が在日朝鮮人である。
  ざっと思いつくだけでも数十人、過去の重罪犯のリストから上げればとても紙幅が足りない。
  過去、どれだけの日本人女性や日本人の幼い子供達が彼等在日朝鮮人の男の生贄になってきた事か!?・・・私は、子供を持つ親の身に成って考えると、親御さんに変わって成敗したい衝動に駆られる。
 ・そして、外国人女性が被害にあった場合、諸外国では、最近はそうでもないが、一昔前は、日本人にやられたと書きたてられたものである。そう、在日朝鮮人の奴らはなぜか自由に好きな日本人通名を使い、本名のカタカナ表記は絶対にしないのである。

 ・情報が無かった時代、過去、武装した韓国人窃盗団・強盗犯にどれだけの被害を被った事か。
 ・北朝鮮工作員による日本人拉致を、日本政府は、たかだか十数人程度だけ認めているが、実態は数百人である。
 ・安倍政権に成り、元、(小泉)の秘書官の(飯島(帰化人))が、十数人程度のレベルで取り戻すとかどうかとか騒いでいるが、ふざけるなと云いたい。後の取り残された日本人達はどうなるんだと・・・私は詰め寄りたい。
  その中に、私の友人も居るのである。

 恐らく、(飯島)は、北朝鮮に援助の見返りに拉致被害者を取り戻そうとしているのだろうが、・・・外交交渉と云いつつも、北朝鮮への「援助目的工作の口実」に「拉致被害者の帰国」を利用しているだけでは無いのか!?

 飯島は、日本側の交渉人ではなく、北朝鮮側の交渉人ではないのか・・・と勘繰りたくなるのは私だけか!?

  ただ不思議なのは、民間レベルではなく日本国政府レベルでのこういった北朝鮮への貢物は、民主党時代にはプラン化はされていなかった。もしくは話題にも登らなかった。
 ・韓国へは、(安住)が日韓スワップを締結し将来に備えた訳である。
 ・韓国人のノービザ入国なども犯罪が増加した原因でもある。
 ・民主党政権時、飯島が後に語る様に、日本の中枢である官邸に特亜のスパイ工作員がフリーパスで侵入出来た。


◆◆◆◆◆【 韓国とは 】
 
 ・前述の通り、在日朝鮮人、民団、同和団体、・・・などに北朝鮮・中国とは別路線で多数の工作員を送り込んでいる。特に芸能人枠での医者・学者・芸人・・・などのコメンティターなどが多い。多くの日本人が誤解しているのが、気化人とか在日朝鮮人かと思っている医者や教授が、実は韓国籍であるという事だ。日本語を話し日本語の冗談を言いマスメディアに登場するものだから長い事日本に居たのと想うのも判らないでもないが。

 ・世界的に韓国を揶揄する言葉に、「OINK(オインク)」というのがある。
  「オンリーインコリア」である。
  韓国でしか通用しない解釈で、世界の非常識の事である。
  産経新聞の支局長の裁判なんかが典型的な例ですね。

 ・「近親相姦」で育まれた「異常な遺伝子」が醸し出す、非常識な人間性、・・・彼等がその歴史の中で生んだ異常な慣習について記載するには、少々気が引けますね。
  皆さんでお調べ下さい。

 ・この国がこれまで日本に行ってきた「反日行為」を列記するのも紙幅が足りませんね。
  韓国の義務教育における異常な歴史観、当然古代史から現代史まで妄想と捏造の限りを尽くしています。
  小学校の教科書だけでも、読んでみて欲しいですね。
  この偏向性は、狂ってるとしか言いようがありません。
  小学生が、日本に核爆弾のミサイルを落としたい・・・などと普通云いますか!?
  ですから、大人になっても馬鹿のままで、韓国が日本に核兵器のミサイルを撃ち込むという真面目な映画を作ったりします。なぜ、そうするのかというと、日本が謝らないからだそうです。
  街頭インタビューでも、どこと戦争しているのかと尋ねると日本と答える馬鹿さの有り様です。現在、北朝鮮とは休戦中だが、ミョンビョン島に砲撃されても、北朝鮮と戦争中という事を全く理解していない馬鹿が多い訳です。まさに反日教育の賜物ですね。

 ■笛木優子がレポーターのNHK「日本と朝鮮半島2千年」などでは、韓国と日本の学者などを呼び、日本の古代史に迫りましたが、かなり危ないところまで行きましたが、日本の学者が踏みとどまりました。韓国の工作員達が日本の古代史でよく主張する出鱈目の事例が、以下ですが間違いですから信じないで下さいね。
  
 ・文化は、韓国から日本へ →韓国は素通りと経由地でした。
 ・稲作・米は、韓国から日本へ →中国南部から日本へです。又、米の遺伝子を調べたらそれが明確に証明されています。古代朝鮮では、稲作は不可能でした。
  因みに、日本帝国が支配するまで、稲作はほそぼそと行われており、水車が作れなかったんですよ。半島では、日本の江戸時代の様な、灌漑事業、水路整備、大規模な水田開発なんて、到底不可能でした。水車が作れない国ですよ。そのレベルを推して測るべきです。

 ・前方後円墳は、韓国から日本へ →全くの出鱈目です。
  日本の方が規模が大きく古いです。近年、年代測定で明確に出てしまいました。
  又、韓国のは貧弱で保存が悪いです。

  前方後円墳は、現在では、日本から韓国へが正解です。都合が悪くなった韓国の学者は、何と幾つかの古墳を破壊してしまいました。まさに、「OINK(オインク)」ですね。

 ・それから、韓国の教科書では、現在、古代においては、韓国が日本の北九州などを支配していたと嘯いています。・・・そんな事実は全くありません。

  逆に、私達年配者子供の頃教わった通り、又「古事記」に記載されている通り、日本の倭国の一部が百済や新羅に影響を与えていました。当時の百済や新羅の王族も倭の国の人間が成ったりしています。

 ・韓国に残る漢字で書かれた国宝の歴史書にしっかり記載されていますが、現在、漢字が読めない世代の学者や、意図的にそれを隠して来たり触れない訳です。

 ・又、日本人は韓国人の一部が日本に侵入し現在に至り兄弟というものです。当然お兄さんは韓国だそうですが。笑いを堪えるのが大変です。そんな事実は全くありません。

 ま~一人や二人位は日本海を渡ったり流れついた可能性は無きにしも非ずですが。
  これらの民族の違いに関しては、近年の遺伝子研究で実に明確に成りました。当サイトでも日本人のルーツに関しての記事で紹介しています。

 ・朝鮮・韓国史と朝鮮人の正体を語れる論客や書籍は数多く存在すれども、判り易くて旬でお勧めな例として、「水間政憲」「長浜浩明」「室谷克実」の御三方+」「呉善花」さんはチェックして頂きたい。以下は、理論武装する上で、絶対に見て欲しい。

  ・「日本が朝鮮半島から搾取した」は大嘘!【前編】【後編】
  「ひと目でわかる『日韓併合』時代の真実」
  「ひと目でわかる「GHQの日本人洗脳計画」の真実」
https://www.youtube.com/watch?v=wAsbl2Et7lU
  水間政憲
  ・「韓国人は何処から来たか」 長浜浩明
 ・「日韓がタブーにする半島の歴史」室谷克実


 流石に、イエス・キリストにモーゼやカール・ルイスにチャップリンにベッカム・・・・等々が朝鮮人であり、宇宙は韓国から始まっただけの事はあります。笑!
 以下の事例は、少々下品ですが、こういう事を明確に一般の無知な日本人女性や韓流ファンとやらに伝えたい次第であります。ま~いらんお節介と云われるかも知れませんが。  我々憂国の人間や有識者達に問題視されているのは、汚染された売国奴マスメディアが以下の事実・事例・事件を一切日本国民に伝えない事です。大体、古代の(朝鮮)半島には、朝鮮民族など存在しなかった訳ですから、彼らが李斯朝鮮以前の半島の歴史や遺跡に言及する事自体、おかしく出鱈目である。

 ・韓国は、「強姦・レイプ大国」です。海外でも行います。発生率世界NO1です。
  問題は、海外において日本人女性を襲う事です。
 ・韓国は、売春婦輸出大国であり、世界NO1です。
  現在、世界中、アメリカ、オーストラリア、ロシア等で問題視され、犯罪・薬物汚染の温床となっており大規模に摘発されています。
 ・韓国での歴史教育では、幼少時から日本人を敵対視し、差別する民族教育を行っています。こんな国は、世界で韓国以外にありません。モラルも何もありません。
 ・ソウルや他の原発周辺では、副島より高い放射線濃度を示します。
  現在、甲状腺癌の発生率が非常に高くWHOでも指摘されています。
 ・韓国人は、世界で、恥をかいたり犯罪を犯す時、必ず日本人という習慣が身についています。所謂、日本人の成りすましで、韓国系アメリカ人など通称「ザ・パニーズ」と呼ばれています。
 ・前述の通り、韓国人の遺伝子異常とそれを生んだ歴史については紙幅がたりません。  「試し腹」や「火病」で検索してみて下さい。又、その他人依存の異常な思考性と、他人と比較し妬み蔑む性格は、日本人の反省とか向上心とかの真逆を目指すものです。
 ・特定の地域間・家間で結婚出来ないという閉塞社会でもありますが、それは負の歴史のへの自己防衛と想われます。
 ・韓国では、強烈な男尊女卑の国ですが、韓国人男性と結婚した女性達はその豹変ぶりに驚き後悔するケースが大半です。DV大国とも称されています。
 ・因みに、韓国人の8割は泳げないのです。
  当然、学校にプールは有りません。
 ・一般家庭では、トイレとキッチンが同居しています。
 ・これまで、ソウル市民は、糞尿入りの水道水を飲んでいました。
  上水道に、源泉である上流の都市のそれが最近まで混入していました。
 ・インスタントラーメンは、鍋のまま食べ、鍋の蓋を使い食べます。
 ・一般的なレストラン(飲食店)では、前の客の食べ残しを出します。
 ・猫酒、犬肉食い、トンスル(糞酒)、ガンギエイ、・・・当然、世界で問題に成り抗議を受けていますが、日本の売国奴マスメディアは伝えません。
 ・強烈な地域的差別が行われています。特に「全羅道」へのそれは強烈です。
 ・韓国では、エアコン外機を部屋の中に置く事があります。
 ・立膝で食事します。
 ・良くある笑話があります。韓国は、なぜ中国に「過去の侵略について謝罪せよ」と迫らないのか!?強い者にはまかれろ!・・・これを「事大主義」と云います。

 一つ、はっきりしておかなければならない事があります。

 古代の半島人と現代の朝鮮人は100%とは言えませんが、半分以上は違いますからね。
 だから、現代の韓国の学者が中国に対して、我が高句麗的な発言はちゃんちゃらおかしいんですよね。

 李氏朝鮮時代でも1000万人もいませんからね。
 中国人が漢民族の生き残りといっても、実際は1億人いるのかどうか!?

 こういった科学的な研究・分析・時代背景を無視した妄想・捏造をする民族の主張する事を仮に彼の地の大学教授のいう事でもそのまま信じてはいけません。国自体がいかれています。

 ずばり、現在の韓国人のルーツと日本人のルーツは全く違います。
 お前達、鏡を見た事がないのかと問いただしたいですね。
 遺伝子解析により、更に明確に出ております。

 ・古朝鮮(高句麗や百済系)遺跡から出土した骨と現代韓国人の遺伝子による比較分析では明確にその答えが出ています。分析結果、古朝鮮と日本人にはD系統遺伝子が解析出来るが、現代韓国人には見当たらない訳です。だから、天皇陛下が百済からお妃を迎えても今の韓国人達とは全く関係ありません。
  
 ・参考までに、【決して韓国の教科書では教えない韓国の歴史!】
  同じ朝鮮民族が韓国建国後同胞をこれほど虐殺している事実を無知な韓国民は忘却しているらしい。

  1905年~1945年:日本(朝鮮併合)
  1945年~1948年:アメリカ(非独立)
  1948年:大韓民国成立 アメリカ軍による朝鮮統治
  1948年:軍事独裁政権誕生
  1948年:済州島4.3事件 3万人虐殺
  1950年:朝鮮戦争 同民族に依る戦いで被害者400万人
  1950年:保導連盟事件  30万人虐殺
  1951年:国民防衛軍事件 10万人虐殺
  1951年:居昌事件 8500人虐殺
  1979年:軍出身の大統領政権誕生
  1980年:光州事件 600人虐殺
  1993年:初の文民政権誕生


「この国は、もうタブーを避けて生きる事は出来ない!!」

 どうか、知らないご友人・知人の皆さんにもお知らせ頂きたい。
 これらの情報はインターネット上、それぞれ専門サイトやそれぞれのエピソードの詳細を解説したサイトが数百・数千サイトありますので、疑問に思った項目はどうぞご自身でお調べ下さい。

 又、中学生や高校生の皆さんには、面倒くさくて面白くないつまらない興味ない内容の記事かも知れないですが、皆さんの周りのおじいさんやおばあさん、いや、直接皆さんの祖父や祖母の皆さんの歴史と名誉を特亜(中国・韓国・北朝鮮)の卑怯な工作行為や捏造で汚されているかも知れないという事を、どうか知って頂きたい。

 ■さて、陰謀肯定論者の立場から申せば、日本の歴史はあまりに特殊過ぎて、戦後レジームからの解放や、特亜からの支配・関与を遮断するだけで、日本の、日本国民の真実は知る事は出来ない。・・・私がなぜ陰謀肯定論者となったのかというと、所謂「陰謀論」を追及・調べると、・・・じゃ~本当に世界が・人類が平和になるには、「日本人の思考・らしさ・文化」こそ、その礎になるのではないのだろうか!?・・・と思う様になったからである。

しかし、実は、日本という不思議で特殊で特異な国は、その優しさと優秀さが故に必要以上に酷い目にあった。更に思い切って言えば、そういう運命に辿(いた)らざるを得ない国であったと言わざるを得ない・・・という結論に至る。・・・と思う私である。

 誤解の無い様に補足しておくが、日本国に、そんな酷い目に合う要素は歴史上無い。
秀吉の半島進出など問題外だろう。 

 日本の古代史を課題評価する人々や、明確に現在の日本人と朝鮮人とは別民族(いや別人種か?)という事も判明したが、・・・遺伝子の成せる業かも知れないが「日本人の日本人らしさ」こそ「世界を・人類を」救う答えではないのだろうか・・・・と思う日々この頃である。

 恐らく、歴史や民族や人類史などを学んだ事が無い方には、ちんぷんかんぷんなのかも知れない。
 もし、疑問に思うのなら、知りたいという欲求が湧き起こったのなら、どうかご自身で調べてみて欲しい。

 必ず、何らかの答えが見つかるはずです。

 それが私の願いです。



◆◆◆◆◆安倍首相に関する補足記事。

 さて、安倍さんたたきの特亜工作員に騙されない様に、以下、私の話を聞いて下さい。
 そして、あまりに純粋で研究熱心な保守層の皆さんの中で知識・情報が増えすぎたがための不完全で定まらぬ日本再生の方向性、・・・そのはけ口が如くが安倍さんたたきには、まったくもって残念に思います。・・・その辺りを追加で書き足しました。

 私の周りのそこそこ政治に詳しそうな連中でも、安倍さんは大丈夫かとか、安保法案って大丈夫なのか?・・・といったお馬鹿な事を云う奴が居ます。
あれだけ懇切親切丁寧に陰謀論について教えていても自分で分析・思考する力が無いので、直ぐにマスメディアに洗脳工作キャンペーンに騙されてしまいます。笑い!

 現在、アメリカから切られた特亜(在日朝鮮人・韓国)が、反安倍攻撃・キャンペーン活動をしています。純粋な保守層の中にも彼を批判する人々も居ます。

 その根底にある思想は、アメリカからの完全独立を目指すという主張ですね。
現状、安倍政権=アメリカ(影の支配者達)ですから、それが許せない陰謀肯定論者達にとっても反安倍と成る訳の様です。飛鳥昭雄の様におまえはアメリカ様の犬の曲になぜ反安倍なのかという変な奴も居ます。

 しかし、私は日本と日本人が、完全に復活するには、現状、特亜(韓国・中国・在日朝鮮人)に乗っ取られた日本から、先ずは膿を出してから、それからの諸々の問題を解決すれば良いと思っています。

 恐らくそうなる様に、時代の潮流は動いていると思っていますし、実際そう感じても居ます。良く政治の事・戦後日本の成り立ち・天皇家・特亜と在日朝鮮人の日本乗っ取り計画・・・等々など何も知らないど素人・お花畑の一般の日本人が、インターネット上にある北朝鮮系の陰謀肯定論者の妄想・捏造話を真に受けて、民主党や自民党の売国奴政治家達のこれまでの売国行為は全く無視して、・・・実は、安倍信三は売国奴でTPPで日本を闇の勢力に売り渡した・・・などという始末です。甘利さんが、TPP交渉でそれだけ侍として頑張っているのか知ろうともしない。

 幾ら、特亜にマスメディアを握られているといっても、今の大半の日本国民は馬鹿です。
 現在の、特亜に工作されて来た、馬鹿なお花畑の一般大衆の日本人が自立して、日本人だけの力で目覚めるのは不可能でしょう。

 これまで、安倍首相は、本当に日本国民のために良くやってきてくれました。

 2007年入国外国人の指紋押捺制度を復活させたし、2015年、在日朝鮮人の通名も一つに指せました(現在実行中)し、人権法案(在日朝鮮人のための)もずっと阻止して来ましたし、2014年、マイナンバーも成立させました。

 2014年、特亜の牙城である北九州(工藤会)を本腰を入れて攻めています。特亜の牙城である北九州とは、民主党松本(在日朝鮮人)と自民党古賀(親中派)の牙城でもあります。

 これまで、いくら暴力団体と云えども、公権力の警察権力に歯向かうなどあり得なかったのですが、北九州と沖縄の転覆を狙う特亜は、そういった底辺から地方自治体を乗っ取ろうとしていた訳です。ま~こういった事は余程のウォッチャーでないと判らないとは思いますが、MMさんともあろう方が騙されないで下さい。

 これまで、安倍首相も麻生さんも、本当に日本国民のために良くやってきてくれました。そして、万が一、彼等(影の支配者達)に逆らえば安倍さんも麻生さんも中川さんの二の舞になってしまいます。
安倍さんは、清話会なので、CIAに狙われる事はないでしょうが、清和会という事はこれまでの流れで」行けば売国奴という事になります。

 しかし、今、ここで、安倍首相も麻生さんも居なくなったら、永遠に日本は特亜の奴隷として生きて行く事になります。

 現在、こういう状況に世界が動いたのは、白々しく抽象的に言えば、単に八百万の神々、伊勢神宮、出雲大社の神々の力が結束したからだと思っています。或る意味、古代日本の創世に関わる出雲族と大和族との和解が成立したので、日本が新しい門出を迎えるとでもいいましょうか!?

 そりぁ~私など陰謀肯定論者からすれば、原発マフィアの解体、ロックに牛耳れられた医療マフィアの解体、多くの猛毒ワクチンの撤廃、金融制度の改善、中央銀行の解体、世界的民族紛争の画策者の逮捕、食糧分配の公平性の確立、ハリウッドなどの世界的な洗脳行為の阻止、フリー・エナジーの解放・・・などを直ぐにでもやりたいですよ。

正攻法に行って、上記の案件の解決が今すぐ出来ると思いますか!?

無理ですよね。

 ところが、現在、故に、闇の支配者が、日本に対して、今まで君達を支配するために使ってきた特亜・在日朝鮮人はもういらないので、君達が排除したければ、好きな様にしたまえ・・・と宣言した訳です。今、ここで日本人が一致団結しなければいつやるのかという状況なんです

 さすれば、今、日本人がする事と云えば、天が与えてくれたこの最高のチャンスを最大限生かしきる事です。そう思いませんか!?

 この辺りは、世界と日本の歴史と神道について精通し、正当な宗教の強烈な精神性が民族を守り、地球人類を救うという・・・或る意味、カルト的な発想と結果をもたらすという事実を知っていなければ想像もつきませんかね。

 但し、古代日本の歴史の闇、大陸からの新しい来訪者、その前の来訪者、それまでの原住民、天皇家の真実、征服者と被征服者、日本の闇もなかなか深いです。笑い!

 特に、ローマ人の進行、ドイツとフランスの闘いの歴史、イタリアの都市間の攻防、東欧諸国とイスラム圏諸国との戦い、・・・今でも根深いものがあります。キリスト教徒間でも根深いですよね。

 ま~、世界に比べたら日本はまさに奇跡の島と云えるでしょうね。

 人類の歴史、民族の成立過程の歴史って、そうそう綺麗なもんではないという事を先ず認識していないと、その歴史の重さにつぶされてしまいかねません。

 私は、そういった古代日本人の闇、戦争に乗った連中の闇、戦後日本の闇、在日朝鮮人支配の闇、そういったものを一切合切安倍首相に引き受けてもらい、日本の膿を出し尽くして頂きたい・・・と思う日々この頃です。

 日本人が先ず幸せにならなければ、幸せの見本とならなければ、物欲だけを追求する文明に先は無いでしょう。だって、このままではいつか人口爆発、食糧危機、強烈な自然災害、第三次世界大戦も起こされるかも知れません。

 そのためには、戦後、日本の闇に一番関わって来た、CIAと在日朝鮮人、CIAの方は身綺麗に成ってもいいよ・・・暫く手は出さないといい、そして、在日朝鮮人は駆逐出来るチャンスが巡ってきた訳です。

 いいですか、本記事でも書いている通り、陰謀肯定論者の私が安倍家の闇の部分について知らない訳がないじゃないですか。無条件で安倍首相を支持している訳ではありません。

 私は、陰謀肯定論者の皆さんの中で、反安倍論を唱える人々は、これで安倍さんが在日朝鮮人勢力に負けぽしゃった後に、・・・いつの日か日本が再生出来る可能性があるのか・・・と問いたい。

 この数年で、名だたる大学教授、経営者、本物のジャーナリスト、評論家、活動家、インターネット環境でマスメディアから独立した若者達・・・など保守層が一枚にまとまりました。
 本当に10年前では考えられませんでした。名指しで、企業やマスメディアに宗教機関・・・等を批判出来るなんて。時代が大きく転換したとはこういう事をいうのではないでしょうか。中東の春の様なうねりを感じている昨今です。

 話は、転じますが。

 それに、通州事件や従軍慰安婦の強制連行などの捏造・妄想でさえ、これだけ問題に成るのに。
 確かに、戦後CIA(闇の支配者)の手先となった主に自民党の売国奴達や戦前からの工作機関残党の連中が行って来た事は許せないけれど、・・・けれども、正直にいって、日航機123便撃墜、3.11人口大地震、福島原発の真実などなど、・・・今更といおうか、現状、この闇を表に、世界に出せる訳が無いのである。・・・というか、奴らが自ら素直に白状し公開などは決してしないだろう。

 それでも、やはり「(新) 日本の黒い霧」さんの努力には惜しみない拍手とその勇気と努力を讃えます。

 奴らの悪事を公開は出来ないかも知れないが、ここまで第三者に追求され、インターネット上情報が漏れているならば、やがては止めて行く、つまり続ける事は阻止出来るかも知れない。・・・という可能性をインターネットと情報拡散行為は秘めているのである。

 さて、以前書いた記事に、完全管理社会の到来・・・というシームで書いたものがあるが、闇の支配者が望む前に、お馬鹿な世界中の国民・大衆は、ラインなどSNSを取り入れ喜んでいる次第である。
 安倍さん云々の前に、世界支配の陰謀は現在も進行中であります。


 ◆【 もし、万が一、天皇家が、安倍さんが、売国奴で日本国民を蔑にするのならば、いずれ天が裁くのではないでしょうか!?】

 それは、ま~大きな宇宙の営みの中で考えれば、天皇家も、裏天皇も、フリーメーソンリー幹部、イルミナティー、バチカン、我々人類の悩みなど本の一瞬の出来事で、「天の采配」とでも申しましょうか、「般若心経」の世界で生まれ滅っしてゆくのでしょう。

 人間50年、とにかく、日本人の場合、貧しくとも、明るく、強く、清く、美しく、潔く、・・・ひたすら生きなくてはならない。折角日本人として生まれて来たのだから、誇り高く生きようではありませんか。

 ただ単に生きればいいというものではない。

 日本人の場合、生き方が問われるのである。

 難儀な国民性、民族性、遺伝子特性・・・である。笑い!!

 「天皇家の是非」に関しては、いずれまとまれば別記事で書くと思います。



以上。親愛なる読者の皆様へ!







スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

物見高い人々

見て見ぬふりの人々

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

愛国専務理事

Author:愛国専務理事
バカでもチョンでも出来るから、すぐにチョンボしてパクリます。