記事一覧

在日特権の醜い実体

※転載元http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-1092.html

20131028025642090.jpg


「朝鮮学校に補助金3億円超」平成28年度補助金の予算案計上した自治体が
全国で127に上がった事が産経新聞の取材でわかりました。

何故、反日教育を続け、日本人拉致を手伝い、
独裁政権を称賛する教育をしている朝鮮学校に日本の税金を投入するのか?
拉致被害者の支援組織が
21年度に調べた結果朝鮮学校に8億円以上も補助金を支出していたそうです。
腹の底から怒りがこみ上げてきます。

今回の核実験と長距離ミサイルの発射を強行した北朝鮮に対して、
文部省は自治体に「支出の妥当性を確認する」と問うたら、
自治体は
「国際情勢とは関係がない、朝鮮学校の子供に罪はない」
として支出を続けると断言したそうです。

しかし朝鮮学校を卒業した在日朝鮮人は「反日ネットワーク」をつくり
「なりすまし日本人」として、
日本という国の歴史、文化、時間、財産を内から
日本を侵食する間接侵略をして行きます。

朝鮮総連は北朝鮮の指示で朝鮮学校を運営し、
金将軍親子の肖像画を掲載し、将軍様を称え、
生徒には日本を内部から崩壊するための
反日教育を教えて害をなす「なりすまし日本人」を育てています。

また韓国民団は、韓国系であり、韓国本土から資金が投入されており、
在日の地方参政権、人権擁護法案、強制連行・従軍慰安婦関連の
「謝罪と倍賞」をエンドレスに進めることに務めています。

しかも朝鮮総連も韓国民団も共に、パチンコ産業、不動産転がし、
ヤミ金、などで多額の金を日本国民からむしりとり、
北朝鮮への不法送金、政治家への裏献金、マスコミへのCM支払いを行い、
彼らをコントロール下においてしまっています。

補助金の支出を強行する自治体は完全に在日朝鮮人に支配されています。

在日朝鮮・韓国人は、まず手始めに地方公務員となることで
最初の侵食を果たし、次に管理職を手に入れます。
つまり内部に侵入した尖兵が内部から組織を腐らせ、
さらに内奥に侵入して地方自治体をコントロールしていきます。

この同じやり方で、「なりすまし日本人」は官公庁、NHK、大新聞、教育界
政界などの中枢に入り、日々食い亡ぼしていきます。

そして遂に2009年、在日朝鮮人の政党である民主党が
日本国を取ってしまった。


当時ハッキリ覚えていますが、
国民の怒りを政権に向ける朝日新聞の意図的で洪水のような報道は、
テレビなど他のマスメディアを巻き込んで
選挙を矮小化し民主党に投票を誘導しました。

恐ろしいことに在日朝鮮人は帰化人になり
日本人名を名乗って日教組を支配してしまった。
その「なりすまし日本人」の教師は
幼い子供たちに朝鮮への差別について作られた大嘘を子供たちに教えます。

「昔、日本は朝鮮を植民地にして朝鮮人を奴隷にした、
言うことを聞かない人は、収容所に入れたり殺したりした。
妊婦さんでも言うことを聞かなかった時は、
お腹を切り開いて中の赤ちゃんを取り出して殺した」
などのおどろおどろしい大嘘話を子供たちに聞かせます。
このような酷い話を聞かされた子供たちは
日本人でありながら日本人を憎むことになります。


このように教育界に潜入した在日朝鮮人は、
子供たちをターゲットにして着々と進んでいます。
朝鮮人教師たちの洗脳により、日本人でありながら
平気で日本の悪口を撒き散らす、
いわゆる評論家、朝日文化人、日教組講師団、
テレビキャスターの連中が育っていきました。
その結果国民の多くは知らず識らずのうちに
彼らの垂れ流す害毒に染まっていったのです。


しかしインターネットの普及によって真実を知った国民は、
歪んだ情報で我々を洗脳しょうとしたマスコミに
多くの国民は嫌気がさしてきました。
つまり多くの人々がマスコミを読み解く力が付き、
日本におけるメディアリテラシーの新しい波が急速に広まった結果だと思います。

我々国民は、発信された情報を受け取る際、
その情報は信頼できるかどうかを判断することは無論のこと、
どのような偏りがあるか、さらに一歩進めて、
その情報を発信した側にはどのような意図・目的で情報を流したり、
編集をしたか考え、各種の背景を読み取り、
情報の取捨選択を行う必要があります。

朝日新聞が日々垂れ流すプロパガンダ満載のニュースや
偏った論評のお陰で多くの国民は大新聞のデッチ上げ体質を知ることになりました。
日本の不幸はこんなデッチ上げ新聞に長く振り回されてきたことです。

毎日、テレビ報道を賑わしているヤクザの抗争は、
暴力と犯罪が荒れ狂っていた敗戦後に、
好き放題暴れていた在日は強奪した金でヤクザ組織を作り上げました。
つまり今も続くヤクザの抗争は、在日朝鮮人・韓国同士の縄張り争いです。

また一部はマスコミを脅して在日の子供たちを無試験で入社させ、
そこで幹部になった在日がマスコミを支配していったのです。

凶悪犯罪者の多くは在日なのに韓国名では報道されず
通名である日本名で報道されています。

安倍政権になってやっと通名制度の変更が禁止になりました。

年金についても在日特権が存在しています。
掛け金を一円も納めていない無年金の在日に
多くの地方自治体は年金の代わりとして
「外国人福祉保証制度」を設け、お金を市民の税金から支払っています。
その一方で日本人は25年の納付期間に満たず
1円も支給されていない日本人が約150万人もいますが
無年金状態なのは自己責任であるとして
日本人に対しては全く救済措置が採られていません。

さらに日本人の命綱である生活保護予算の大半は
在日だけの特権保護費として2兆3千億も使われています。
在日韓国人は夫婦別姓、通名を悪用して日本人の3倍も盗り、
生活保護費を食い散らかしています。

なぜ日本人は
毎日パチンコして遊んでいる在日韓国人の生活を支えなければ成らないのか、
在日が真面目な人達なら
日本人は少しぐらいは我慢して受け入れてやったと思いまが、
彼らはあまりにも不良でありウソつきです。

朝鮮戦争を敵前逃亡して、日本に密入国して60数年、1円の税金も納税せず、
直ぐ半島に帰るからとして、
日本政府に嘘をつき、ぬくぬくと今日まで日本を食い散らかしてきました。

批判を避けるために
密入国を「強制連行された」とウソをついて同情をアピールしています。

早く手を打たないとそのうち公務員や政治家、メディアまで在日の数が
日本人の数を上まってしまう恐怖にかられます。


戦後70年経ちました。
一刻も早く朝鮮に帰ってもらいましょう。








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

物見高い人々

見て見ぬふりの人々

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
41位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

愛国専務理事

Author:愛国専務理事
バカでもチョンでも出来るから、すぐにチョンボしてパクリます。