記事一覧

韓国の捏造教科書

maxresdefault20160622.jpg

日本の教科書問題は
2001年の新しい歴史教科書の発足に端を発し、
今年も執拗な国内外の内政干渉にあってますが、
このまま4年おきの恒例行事のように内政干渉をしてくるんでしょうか?

こんなことより、反日を植えつけるために作られたような
自国の教科書の捏造 を何とかして欲しいもんです。

神話の 「 檀君 」 が登場し、
仏教弾圧の歴史を隠蔽して全部、秀吉のせいにし、
朝鮮征伐では李舜臣が戦死してないことになってる、
Fantasy な歴史教科書で学んでる国に
捏造とか歪曲とかトヤカク言われたくありませんね。

第一、日本の歴史教科書が歪曲というならば、
韓国側から日本の出版社に対して、
事実の実証を共に行えばよいと思うのですが…
それが民主主義国家であり、
言論の自由が保障されていることにもなると思います。
韓国側は、
何でも日本政府に対応してもらわなければならいないように言ってますが、
それは韓国側が事実の実証ができないということです。
要するに、事実実証を行うと、日本側に論破されてしまうからです。

3年前に、教科書問題で韓国政府が準備した
大学教授達全員が事実の実証ができずに逃亡しました。
( 歴史観・思想イデオロギーの問題ではなく、純粋に学問としての事実実証 )

韓国人は、事実の前には敵前逃亡し、
韓国国内だけに引きこもって、
半島内で被害妄想を拡大し続けています。 ( はぁ~ )


民族史観( 민족사관 )は、植民史観を否定しようとして現れたもので、
朝鮮民族の優秀性や自律性を強調する民族主義的な歴史観である。
檀君の存在を主張したり、資本主義萌芽論、内在的発展論
( 朝鮮は、外部の要因ではなく、朝鮮自身で発展してきたとする )、
植民地収奪論
( 日本の植民地支配により、朝鮮は収奪されたとする )
などを唱える。

資本主義萌芽論は、李氏朝鮮後期には資本主義の萌芽が存在したが
日本の植民地支配により芽が摘まれてしまったという説である。
1950年代後半に北朝鮮で唱えられ始めた。
日本には、1960年代に紹介され、1970年代に力を持つようになった。
韓国には1980年代に日本経由で広まった。
しかし、その後の実証的研究の進展により否定されてきている。

韓国でここまで捏造が蔓延しているのは
韓国人の価値観や慣習が原因という風に見ているが、これには疑問を感じる。

私は反日日本人が朝鮮民族を煽りたてたから
ここまで悲惨な状態になったと考える。


最近は目立たなくなったかもしれないが、
とにかく過去の日本の歴史学者の偏向は絶句するほどであった。


韓国より北朝鮮の方が良い国だと信じる者が多く、
北朝鮮は美化され、韓国は日米帝国主義の手先とされた。


こんなのは序の口で
とにかく訳のわからない学者・評論家が滅茶苦茶なことを教え、
朝日新聞が全国紙で日本の叩きの大運動を繰り広げて、
日教組は学校で子供を洗脳した。


日本の政治家は謝罪中毒となり、
日本人はどれだけ侮辱されても何の反論もしなかった。

この日本の醜い戦後の歴史を直視しない限り、
ここまで歴史認識が歪曲された理由はわからないだろう。

韓国併合で日本はナチスドイツなみに
ひどいことをやったと信じる日本人の子供がいまだ多くいることは涙を禁じえない。

日本人のこの贖罪意識につけこみ、
悪いことをたくらむ外国人が多くいる。

最低限の矜持をもって反論すべきときに反論しなければ
日本の将来の子孫は近隣諸国に奴隷のように扱われるだろう。


「韓国は独力で近代化を成し遂げた」 って。
馬鹿を云うな!
韓国の近代化は日本の莫大な資本と
人材の投与によって成し遂げられたものである。


「韓国は日本の統治に抵抗をもって対抗した」 だって。
馬鹿馬鹿しい。
同胞韓国人は ロバのように
日本の統治を甘受したのが実態だ。
ごくごく一部の抵抗はあったが
上から下までみんな日本にあこがれ、
日本人になろうとしたのだ。


「韓国が独立したのは韓国の手によるものだ」 にいたっては
呆れてものも言えない。
誰も日本からの独立など望んでいなかったのに
アメリカに強制的に独立させられたというのが真実だ。


「漢河の奇蹟」 だって!
笑わせる。
日本から賠償金という名目で
莫大な経済援助と技術援助で成し遂げられたものだ。
これだけお膳立てしてもらえば
どんな未開民族でも経済成長するだろう。


「日本文化の祖が韓国」 とは恐れ入る。
一体、併合前の朝鮮半島のどこに
「文化」 なるものがあったのか。
併合前、オマエ達の先祖は
乞食同然の生活をしていたではないか。


現在の韓国の姿、まさに他人により作られた砂の楼閣だ。
虚飾と偽善と歪曲とおごりに満ち満ちている、
真似と依存と歪曲が全てである。
このような韓国の本質を知らず 「韓国こそ世界一」 などとほらを吹いて
自己満足している国、在日の韓国人は正気の沙汰ではない。
これが恥でなくてなんであろうか。

-我々は今何をいかになすべきか-
( 近代韓国の祖・韓国史上唯一の英雄・愛国者 朴正熙 韓国大統領 )

我が五千年の歴史はひと言でいって退嬰と粗雑と沈滞の連鎖史であった。
いつの時代に辺境を超え他を支配したことがあり、
どこに海外の文物を広く求めて民族社会の改革を試みたことがあり、
統一天下の威勢でもって民族国家の威勢を誇示したことがあり、
特有の産業と文化で独自の自主性を発揮したことがあっただろうか。
いつも強大国に押され、盲目的に外来文化に同化したり、
原始的な産業のわくからただの一寸も出られなかった。
「われわれのもの」 はハングルのほかにはっきりとしたものは何があるか。
我々はただ座してわらを編んでいただけではなかったか。
自らを弱者とみなし、他を強大国視する卑怯で事大的な思想、
この宿弊、この悪い遺産を拒否し抜本せずには
自主や発展は期待することは出来ないであろう。
以上のように我が民族史を考察してみると情けないというほかない。
全体的に顧みるとただ唖然とするだけで真っ暗になるばかりである。
このあらゆる悪の倉庫のような我が歴史は
むしろ燃やして然るべきである。


朝鮮が中国の属国であったことを認めず、
韓国が併合される前の李氏朝鮮時代をまるで 「東洋の理想国家」 と美化し、
その平和な朝鮮を 「日本が侵略し、近代化の道を閉ざした」 と
捏造している限り、歴史認識で分かり合えることはないと思います。

《 現代韓国人が知らない日本統治以前の奴隷社会 》

死亡当時、すべての朝鮮人にとって呪いの対象だった閔妃が、
今になって自主独立の殉教者として華麗に復活した現象は、
韓国人が直面しているアイデンティティーの混乱を端的に示すものだ。
韓国人が朝鮮王朝を慕い、
日本の統治を受けず朝鮮王朝が継続したなら、
もっと今日の暮らしが良くなっていると考えるのは、
当時の朝鮮の実態についてきちんと分かっていないためだ。
特に子供と青少年は、きれいな道ときれいな家、整った身なり、
上品な言葉遣いのテレビの歴史ドラマを観ながら、
朝鮮もそれなりに立派な社会で、
外勢の侵略がなかったならば、静かで平和な国家を保てたろうと錯覚する。
しかし日本が来る前の朝鮮は
あまりに未開で悲惨だったという事実を知らねばならない。

アメリカやASEANが指摘しているように、
韓国は、北朝鮮と同じ 「言論統制( control of speech )」 をして
国民を洗脳している国家ですから、韓国人は自分の常識を疑いません。
他の西側諸国は民間の歴史教科書が何百もあり、
それぞれの学校で採用していますが、
韓国には歴史教科書が、国定のものが1つしかありません。

韓国では日本を嫌うために学校で教えていますね。
北朝鮮が金正日の伝説を学校で教えるのと大差がありません。
WW2の戦勝国が、ナチスと日本を並べるために多くの話を創作しました。
西洋の植民地と違って、日本の統治下にあった韓国・台湾が、
いち早く経済発展したのは何故でしょうか?






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

物見高い人々

見て見ぬふりの人々

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

愛国専務理事

Author:愛国専務理事
バカでもチョンでも出来るから、すぐにチョンボしてパクリます。