記事一覧

世界中で嫌われる鬼畜民族「朝鮮人」

maxresdefault20160703.jpg

フィリピン人
「日本の占領下で最も残虐だったのはコリアンだった。
赤ん坊を投げて銃剣でうけたのも彼らだった。
皆がそう信じている。」


■当時の中国人が描いた漫画 「日本の軍旗を振り回す朝鮮人が中国人を殺す!」
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_13/40000/39250.jpg


■仏誌Paris Match元特派員 アルフレッド・スムラー著 『ニッポンは誤解されている』

別に日本人戦犯の責任を軽減するつもりはないが、
占領地域で最も嫌われたのは、
このころ日本国籍を持っていた朝鮮人だったことに注意しておかなければならない。


■ロス暴動で集中的に襲撃された嫌われ者コリアタウン
http://www.nikkeyshimbun.com.br/020613-72colonia.html
■呆れる人種差別。恥ずかしい韓国人
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/10/29/20031029000091.html
■過去3年間の100件を超える苦情のすべてが韓国人選手に対するもの。韓国人は不正ばかり。
http://chuspo.chunichi.co.jp/00/ustour/20030827/col_____ustour__000.shtml
■99年5月256号ハンギョレ21
http://www.altasia.org/hangyore/hangyore99256.htm

(写真/'忘れたい戦争' 韓国軍に殺されたベトナム人の数は、公式統計だけでも4万1450名だ。)

韓国軍は残酷な大量虐殺を行ったため、
南ベトナム民族解放戦線(NLF)さえ、
できるだけ直接的な交戦は避けようとした程だったと伝えられる。

前線もなく、敵が誰なのかもわからないベトナム戦で
ベトコンの根拠地を捜索、破壊するという作戦上の名分が
老若男女を区別しない虐殺行為を正当化させた。

筆者が持っている記録は、その内容が非常におぞましく、
詳細に明らかにするもので、負担がなくはなかったが、その一部をここに紹介する。

このような捜索掃討作戦は、一次的にじゅうたん爆撃等で作戦地域を公開して、
韓国軍等の地上軍が現場に投入されて
村に残っている住民たちを即決処分した後、
家を燃やしてブルドーザー等で村全体を押し潰す方式で展開した。

生存者の韓国軍に関する証言で共通な点は、
無差別機関銃乱射、大量殺戮、妊産婦、
女性に対する強/姦殺害、家屋への放火などだ。

生存者の証言を土台に
韓国軍の良民虐殺方式を整理してみると、
いくつかの共通した類型が現れる。

①住民たち(大部分が女性と老人、子供たち)を一ケ所に集めた後、
あるいはいくつのグループにとめて、機関銃を乱射して抹殺する。

②住民たちを一戸に追い詰めて銃を乱射した後、
家と一緒に死亡者も生存者も全部燃やす。

③子供の頭を割ったり首をはね,
脚を切ったり四肢を切断して火にほうり込む。

④女性を強/姦した後、殺害して,
妊産婦の腹を胎児が破れ出るまで軍靴で踏み潰す。

⑤住民たちを村のトンネルに追い詰めて毒ガスを浴びせて窒息死させる。


韓国軍の大量虐殺が強行された所では、
子供たちの口にキャンディやケーキが含まされていた。

老人たちの口にはタバコが咥えられていた場合が多かった。
恐らく、村人を安心させながら一ケ所に集めるための手段だったようだ。

ちなみに、韓国はアメリカから派兵要請があったわけではなく、
派兵の代価として受け取れる外貨が欲しくてアメリカに派兵を要請しました。

現在、ベトナムにいる韓国兵のレ/イプによる混血児は
3万人とも4万人とも言われており、社会問題化しています。

ベトナム近海で海底油田が発見されると、
韓国政府は手の平を返し「友好」の名の下に「謝罪らしきもの」を行ったが、
韓国国内の退役軍人会から抗議されるとあっさりと謝罪を撤回し、
「あれは謝罪の主旨ではなかった」との公式見解を発表しました。

朝鮮人は基本的にクズです。
本当の話だが、この前フィリピンに出張に行った時、
70歳の運転手に、第二次世界大戦の感想を聞いた時、
「リアルジャパニーズには何の恨みも無い。
コリアンジャパニーズにさんざんひどい目にあった」
と言っていたよ。

リアルジャパニーズっていう表現も笑ってしますが、
当時の朝鮮人の蛮行も併合していただけに、
日本軍の行為になってしまうかと思うと、
つくづく、朝鮮を併合したことの愚かしさを感じる。










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

物見高い人々

見て見ぬふりの人々

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

愛国専務理事

Author:愛国専務理事
バカでもチョンでも出来るから、すぐにチョンボしてパクリます。