記事一覧

韓国ってどんな国

maxresdefault20161122.jpg


百年前アジアアフリカ諸民族の大半は列強国家の支配下にあった。
第二次世界大戦終結とともに、
列強国家の疲弊、諸民族の独立意識の興隆相まって
あるものは平和裏に、又あるものは
激烈な独立戦争を勝ち抜くことによって独立していった。
独立諸国家には、おのおのに誇るべき独立の英雄が居り、
独立の誇るべき大叙事詩があり、
それにより植民地時代の過去を克服してきた。

然るに韓国には独立の英雄が居ないどころか、
たなぼた独立に浮かれて、歴史に残る悲惨な内戦までする始末、
新興独立国の中で韓国だけは、過去を克服できず、
故なき憎悪を日本にたぎらせ続ける。



マスコミで紹介されるイメージ と
現実の実像 とのギャップ


「韓国」 と聞いてどんなイメージを持っていますか?
日頃テレビや雑誌などメディアで紹介される韓国は
とても好意的な記事が多く、
焼肉、ファッション、エステなど日本よりも物価が安く、
観光旅行は旅行先第一位にもなり、
多くの日本人が韓国で多額のお金を毎年使っています。
マスコミはまるで韓国の観光局のように韓国特集を組み、
韓国でお金を落とす事を推奨しています。
そして マスコミは肝心の日韓や在日の一番重要な諸問題には殆ど触れず
親韓国、親在日報道を繰り返しているのは何故でしょうか?


私達はそれらの問題に対して疑問を持たなければなりません!

記憶の限り韓国をどうどうと批判したり、
在日に対して問題を追及するマスメディアがありますか?

そうです殆どありません!

そしてその間にも多くの問題が進行しているのです。

そして調べれば調べる程、
私達に関係無いでは済まされない現実がみえてくるのです!!!







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

仮想通貨取引始めました

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

物見高い人々

見て見ぬふりの人々

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

プロフィール

愛国専務理事

Author:愛国専務理事
ブログの内容に誤りやヘイトな部分があればお知らせ下さい。認識次第削除します。