記事一覧

在日韓国・朝鮮人の背乗り(はいのり)に注意してください。

去年の記事の転載ですが・・・

※転載元http://blog.goo.ne.jp/duque21/e/5deb50ca87d69df83fdc81fe42c130a5

maxresdefault020785963652.jpg


皆さんお元気ですか?
今回は、在日韓国・朝鮮人の背乗りに注意喚起です。
背乗り(はいのり)とは工作員が他国人の身分・戸籍を乗っ取る警察用語であり、在日犯罪の得意技です。

今、在日韓国人は、祖国から、兵役義務による帰国命令が出されており、
愛国心の無い在日は、帰国を非常に嫌がっています。
しかし、日本政府も珍しく韓国政府に同調して、在日の兵役帰国を積極的に促しています。

安倍さんの本音は、できれば在日全員を半島に送り返したいのです。
幸い民主党政権の時に菅直人首相が、白真勲らの帰化朝鮮議員に銘じて、
在日韓国人の名簿を作らせて、民団(みんだん;在日韓国人の政治団体)を通して既に韓国政府に渡しています。

従って韓国政府と韓国兵務庁はどの在日が対象者で、現住所がどこかまで把握しています。
在日は逃げ道がないのです。
逃げるとしたら、急いで日本に帰化するか、日本人の戸籍を乗っ取って【成りすまし日本人】になるしかないのです。
特に帰化申請手続きは、30万円近い手数料を司法書士に払い認可まで時間がかかるので、
貧乏な在日はやっていられません。

彼らはてっとり早く背乗りをやって、年内にも日本人に成りすまし、兵役を逃れるでしょう。

その際に狙われる日本人が身寄りのない人や独身者です。

自分が狙われる場合は、在日が言葉巧みに接近してきて、
親しくなると、「一緒に韓国旅行に行こう」と誘ってきます。
それで一緒に行ったが最後、韓国で殺されて、パスポートを奪われ、
その在日は、殺した日本人のパスポートを持って、日本人に成りすまして、日本に帰国するのです。

そして帰国後は、殺した日本人の戸籍を利用して、帰化手続き無く日本人として周囲を騙し生きていくのです。
昔は在日の北朝鮮の工作員が、日本人を拉致するために背乗りして、
パスポートを入手して韓国にも自由に入国できるようにしていました。

一番気持ち悪いのは、2万人以上の死者を出した東北大震災で、
一家全員が死亡したり、単身者が巻き込まれて死亡しましたが、
今現在、死んだはずの人間が他の市町村で、どんどん転入届を出していることです。
これこそ在日韓国・朝鮮人の背乗りでしょう。

また家族の高齢者、おじいちゃん、おばあちゃんを一人で有料老人ホームに預けている人は注意しましょう。
今、在日の介護士が多いので、彼らによって勝手に養子縁組されてないか定期的にチェックしましょう。

養子縁組すると過去の犯罪歴が消去されるので、前科持ちの在日には願ったりかなったりです。

昨今背乗り目当てらしき不審事件が多発しています。
北海道のある市で、【障碍者をデータベース化したパソコンのHD(ハードディスク】が何者かによって盗まれたのです。
明らかに背乗り目的です。
規則では、終業後鍵のついた金庫にHDを収納することになっていましたが、金庫に収納していませんでした。
地方の役所仕事なのでいい加減です。
警察によると内部の者の犯行という見立てですが、
最近は、地方公務員に在日がかなり就職しているので犯行しやすくなっています。

熊本でも在日の介護士たちが組織的に老人ホームで、洗脳と背乗りを行っていたことが明らかになり事件となりました。
あまり知られていないニュースですが、今年の7月9日で在日の通名が使用できなくなります。
そして10月からはマイナンバー制が導入されて、在日の資産が丸裸にされて、
生活保護の不正受給ができなくなります。
何個も通名を使い分けて、銀行口座を複数つくり、不正に資金を隠してきた在日特権=在日犯罪ができなくなります。
兵役回避と日本でぬくぬくと犯罪して生きていこうとしていた在日は、今目論見がくるって、パニック状態です。

おそらく、金も時間もかかる正規の帰化手続きよりも、てっとり早い背乗りの方に殺到してくると思います。

読者の皆さんで狙われやすい条件の人は、日頃から十分に注意してください。
私は今年は在日の背乗りが殺到する年だと思っています。

以上




ネットショップを始めるなら、
専用のFacebookアプリ(もちろん無償)もある
ショッピングカートASPサービス
カラーミーショップ
がおすすめです。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

物見高い人々

見て見ぬふりの人々

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

愛国専務理事

Author:愛国専務理事
バカでもチョンでも出来るから、すぐにチョンボしてパクリます。