記事一覧

歴史を直視することが出来ない妄想国家韓国

13b492f6-s2.jpg


>韓国の朴槿恵大統領は1日、日本による植民地支配に抵抗して
 1919年に起きた「三・一独立運動」の記念式典で演説した。

>「歴史の真実は生きている人々の証言だ。証人の声を聞こうとせず、
 政治的利害でそれを認めなければ、孤立を招くだけだ」

韓国は慰安婦など日韓併合期の歴史を捏造するな!

日韓併合までの時代背景を見ると、韓国の宗主国の「清」は改革に失敗し、
ロシアが南下してきて朝鮮半島を脅かしていました。

大韓帝国(朝鮮半島)は、ロシアの支配下になるのは目に見えていました。

亡国の危機に大韓帝国はロシアと戦えず、
大韓帝国は日韓併合により朝鮮民族の存続を行ったのです。

日韓併合条約とは、当時の国際法に則った条約を
欧米列強諸国の承認の下に締結しています。

国際社会の中に在って、
英国や米国など一国からの批判も浴びることなく認められ、
国際慣例を遵守した正規の二国間条約です。

日本が朝鮮を植民地にする気があれば、
わざわざ韓国の承認を得る必要はなく、
武力制圧すればよいので、
ここまで平和的な併合は世界にも類を見ない事です。

それなのに韓国は、
日韓併合後に韓国人による「日本からの独立運動」が起きたと主張しています。

韓国は、1919年3月1日に日本統治下の朝鮮で起きた集団テロ事件を、
「3・1独立運動」などと呼んで美化しています。

「3・1独立運動」の真実は、日韓併合前に悪事を働いていた両班などが、
日韓併合後に法治主義となったために農民等からの搾取が出来なくなり、
元軍人、共産主義者、米国の宣教師に誑かされたキリスト教徒などと行った集団テロです。

001.jpg
2013年3月1日「三一節」政府式典
朴槿恵「日本は歴史を正しく直視し責任ある姿勢を示せ。
加害者と被害者の立場は、1000年経っても変わらない」

韓国人は自国の歴史を知らないだけではなく、
韓国という国家が現在まで存続できているのは、
日本という国家によるものだという史実も知りません。

4世紀頃(391年、倭が、海を越えて襲来し、
百済や新羅を破って服属させてしまった「広開土王碑」)から
663年の「白村江の戦い」までの朝鮮半島は、
九州などと同様に日本(倭国)の一部でした。

朝鮮は、663年の「白村江の戦い」で唐の力により
日本の勢力圏から脱した時点から、
1895年の日清戦争後の下関条約が締結されるまで、明や清などの属国でした。

002.jpg

朝鮮の歴史
4世紀 : 日本(倭)の一国。
7世紀 :唐の属国。
13世紀 : モンゴルの属国。
14世紀 :明の属国。
17世紀 :清の属国。
20世紀 前半:日本国。
20世紀 後半:北半分がソ連、南半分がアメリカの属国。

日清戦争前までの朝鮮は、清の属国でした。

003.jpg
清皇帝から受けた恩に感謝して、
清の使者を迎えるために作った「迎恩門」、
朝鮮王は9回頭を地面に叩きつけひれ伏して清の使者を迎えた 。


004.jpg
大清国属高麗国旗(大清国に属する高麗の国旗)


1895年(明治28年)に、日本と清国との間で結ばれた下関条約で、
清の属国だった朝鮮は清国から独立ができました。

戦争に勝った国とは、敗戦国との講和条約の最初の条文には、
自国が最も欲することを書き込みます。

日清戦争の戦勝国である日本が、
下関条約(日清講和条約)の第一条にした文言とは、
清国からの領土や賠償金ではありません。

下関条約の第一条は、
「清国ハ朝鮮国ノ完全無欠ナル独立自主ノ国タルコトヲ確認ス」
という文言で、
日本が最も求めたのは朝鮮の清国からの独立でした。

005.jpg
下関条約

欧米列強の脅威にさらされていた日本は、
朝鮮には独立国家の成立を願いました。

006.jpg
日清戦争後に清から独立して大韓帝国が建てた「独立門」
(前には迎恩門の石柱が残っている)

しかし、一人歩きの出来ない朝鮮は、清国からの独立から、
わずか10年後に日本の保護国になりました。

1905年(明治38年)11月17日、日本と韓国は「第二次日韓協約」を締結し、
日本は韓国の外交を監理指揮するとされ、大韓帝国は日本の保護国になりました。

韓国は、日韓併合を「日本による植民地支配」と主張しています。

植民地とは、統治国が支配地から搾取することで、
日本は朝鮮を植民地にした事実はありません。


日本は日韓併合前である、1907年の第三次日韓協約締結から、
韓国の内政も監督しています。

当時の日本による朝鮮半島への財政負担をみても、
これは朝鮮からの搾取ではなく朝鮮への莫大な支出でした。


『第三次日韓協約』が締結された明治40年から
日本が韓国を併合した明治43年迄のたった4年間に限ってみても、
韓国政府の歳入に充当、計上された金額は約1億400万円。

仮に当時の1円が現在の2万円に相当するとして計算すると・・・
当時の約1億400万円は現在の金額にして、凡(およ)そ2兆1千億円!! 

『日韓基本条約』に反する対日賠償請求権を日本が認めて困るのは韓国側だ!!~抜粋


【関連記事】
明治神宮に参拝する韓国人※リンク先ご参照


1910年(明治43年)8月22日(調印日:公布29日)、
日本と韓国は、「日韓併合条約」(韓国併合ニ関スル条約)を締結しました。

日韓併合により日本は、
現在の試算で約20兆円もの莫大な資金を朝鮮半島に投入して、
朝鮮の近代化に尽力をしました。

朝鮮は、日本統治前とは比べられないほど、
医療・教育・生活などの水準が高まりました。

日本による朝鮮への諸政策の結果、
朝鮮では1920年~30年代のGDP平均成長率は約4%
(1920年代の世界経済は2%以下・日本は3%強)
まで高まりました。

朝鮮の1人当たりの国民所得は、
1910年代の約40ドルから約80ドルまで倍増しました。

耕作地は、246万町から449万町まで拡大して、
米の反当り収穫量は、0.5石から1.5石までと3倍増になりました。

朝鮮人の人口は、1300万人から2600万人に増加して、平
均寿命は24歳から56歳まで延びました。

日本は、それまで朝鮮で続いていた、
階級による身分差別の撤廃、両班による搾取・虐待から農民を救い、
残酷な拷問や刑罰や一族の罪人連座法を廃止するなど、
人権尊重の法治国家の基礎をつくりました。

日本は朝鮮へ学校教育制度を導入して、
朝鮮総督府は小学校段階からハングルを教える教科書を用意し、
日本が建てた5200校の小学校で朝鮮人に読み書きを教えました。

007.jpg

日本は朝鮮人から言葉を奪うどころか、
朝鮮人が母国語の読み書きができるように文字を整備・普及をさせました。

日本の委任統治時代、
1920年代のパラオの町並みの写真の右側にある店舗には、
韓国人が日韓併合により奪われたと歴史を捏造している、ハングル文字の看板があります。

008.jpg


日韓併合で、日本国内で暮らす朝鮮人には参政権も被参政権も与えられました。

2回も代議士になった「朴春琴」 や、
帝国議会の貴族院にいた「朴泳孝」など、
大東亜戦争末期には、なんと7人もの朝鮮人が帝国議会の議席を得ていました。

009.jpg
衆議院議員当選を祝う朴春琴(中央の人物)


2月28日、韓国の「三・一独立運動」の前夜に靖国神社で放火事件が起きました。


<靖国神社の境内で男が紙などに火をつけ逃走>
東京・千代田区の靖国神社の境内で、
男が紙きれや植え込みの葉っぱに火をつけ、逃走しました。
警視庁は男の行方を追っています。
先月28日午後9時すぎ、千代田区の靖国神社で、
若い男が境内にある植え込みで
不審な動きをするのを警視庁の警察官が見つけました。
男はその後、さらに場所を移動し、しゃがみこみましたが、
その直後に火が見えたため、警察官が声をかけたところ、
男はそのまま走って逃げたということです。
火が見えた現場からは、焼けた紙きれや焦げた葉っぱが見つかっていて、
警視庁は現場の状況から、男が火をつけたとみて行方を追っています。
3月1日TBS


朴槿恵大統領は「三・一独立運動」の記念式典で反日的な演説をしましたが、
日本は日韓併合の真実を世界各国に向け広報するべきです。


歴史を捏造する韓国こそ「孤立」する!








【1000円】バイナリーファイブ体験版/動画にてその全貌を完全公開中!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

物見高い人々

見て見ぬふりの人々

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

愛国専務理事

Author:愛国専務理事
バカでもチョンでも出来るから、すぐにチョンボしてパクリます。