記事一覧

暴走する韓国の歴史教科書 なぜここまで歴史を捏造する必要に至ったのか(転載)

このような国と国交が必要ですか?

※転載元 http://ameblo.jp/e-fh/entry-11618920034.html

kanko.png


韓国がどのようにして『ファンタジー歴史教科書』ともいうべきものを作り上げてしまったのか、
その軌跡をたどってみました。

昔から韓国の歴史教科書は、偏った内容だったのですが、
ある時期を境にその偏向度合いを加速させて行きます。
…70年代の歴史教科書を見ると、書かなくてはならない事項については、
史実を捻じ曲げながらも一応は記述されていました。

例えば漢四郡に付いて
『… 漢の武帝が中国東北地方から朝鮮半島北部にわたって設置した四郡は
我が国の一部ではあるが、この異民族が統治したという点で確実に望ましい事ではなかった。
しかし我が祖先たちはこの試練の時期を通じ、我が民族の団結力を固め、
彼らが持っていた社会秩序と科学時術をはじめとする各種文化に接し跳躍の足がかりとみなした。…』
(1979年 文教部著作 韓国教育開発院 『高等学校世界史』大韓教科書株式会社)

物は言いようですが異民族支配に付いて曲がりなりにもちゃんと記述しています。
…では現在の教科書ではどうでしょう。

『… 古朝鮮が滅亡すると、漢は古朝鮮の一部地域に郡県を設置して支配しようとしたが、
土着民の強力な反発にあった。その後、漢の郡県の勢力は次第に弱まり、
結局、高句麗の攻撃を受けて消滅した。…』
(2003年3月 韓国第7次教育課程 歴史教科書『高等学校国定国史』)

見事なスルーです。
実際の史実は、
「中国王朝が郡県制を設置した事による半島支配は400年以上に及んだ」 
これが正しい。
…4年じゃなくて400年ですよ。
…国定教科書が朝鮮半島における400年間を無視!

ではなぜここまで教科書の内容が
変わってしまったのでしょうか
韓国では在野史家とか民間史学者と称する人たちが1974年に『韓国古代史研究会』を、
次いで1975年に『国史探求協議会』を結成し、
当時の教科書執筆者たちに対して 
「日帝植民地支観に染まっている」 
と攻撃を始めました。

日本人がでっち上げた朝鮮史を歴史学の権威たちが引き写しているという主張です。

更に在野史家たちは荒唐無稽な朝鮮半島の古代史を史実として
教科書に載せるよう1978年に訴訟を起こし(国定教科書五謬是正及び正史確認訴訟)、
1981年には、国会に国定教科書改変の請願を行いました。

請願書の主な内容
・檀君と箕子は実在の人物である。
・檀君朝鮮と箕子朝鮮の領土には、中国の北京まで含まれていた。
・百済が3~7世紀に北京から上海に至る中国東海岸を統治した。
・新羅の当初の領土は東部満州であり、統一新羅の国境は一時期北京にあった。
・高句麗・百済・新羅、特に百済の人々が日本文化を造った。
…その他数項目。
(『国史教科書内容是正要求に関する請願書』)

何故か日本の事まで書かれている請願書。

ちなみに在野史家たちがその主張の論拠としているのが『揆園史話』、
『檀奇古史』、『桓檀古記』 などの史書ですが、
いずれも1920年代以後に作られた ”偽書” であることが判明しています。

しかし、この請願書提出が引き金となり、
ついに在野史家たちは国会での公聴会開催を成功させるに至りました。
公聴会には学会権威の面々が呼び出され、吊るし上げが繰り返されます。

マスコミも在野史家側の主張を積極的に紹介して世論をリードしました。

東京で学んだ学会の元老・李丙壽氏が、
「日帝植民地主義者どもに放たれた文化間諜の疑いがある」 
と在野史家たちから言い掛かりを付けられて、ソウル地検に告訴されたのもこの頃です。

次いで80年代半ばに、11を数える在野歴史団体が一つに集結して 
『民族史を正す国民会議』 を結成すると、彼らによる歴史学会批判は絶頂に達します。

800人以上を集めた公開シンポジウムでは、
発言中の学会権威たちに対して怒号、罵声、侮辱を浴びせて糾弾しました。
…なお聴衆の大多数は 『国民会議』 によって大型バスなどで動員されたものでした。

そしてこうした在野史家側の要求に押され、
文教部(日本の文部省)は、86年に 『国史教科書審議会』 を発足、
87年に国定教科書の改訂試案をまとめます。

それは在野史家たちの主張をかなり盛り込んだハチャメチャなものでした。

kanaji.png
-韓国の教科書のアジア古地図

新教科書内容
一例
『… 檀君神話の歴史的事実の反映として把握し、
古朝鮮の成立が青銅器文化の土台の上で展開した
我が国最初の国家形成であったとする事実を重視し、
かつ、その政治・文化的水準は発展した段階にあったことを明記する。…』
(1987年 文教部 国史教育審議会 『国史教科書編纂準拠案』)

その後、1990年3月には実際に新たな国定教科書が刊行されましたが、
在野史家側からはとりたてて大きな反発はありませんでした。
なぜなら新しい教科書は、彼らの主張を反映させたものだったからです。

つまりそれまでは、「非常に偏向した内容の教科書」 くらいで済んでいましたが、
1990年から先は、 「ただのファンタジー」 になってしまいました。

以上の経緯を踏まえたうえで、
在野史家たちが改編した古代史をどうぞ

『… 檀君はこのような部族を統合して古朝鮮を建国した。
檀君の古朝鮮建国は、我が国の歴史がとても古い事を物語る。
また、檀君の建国の事実と 『弘益人間』 の建国理念
(桓因が地上世界を見下ろすと、太白山地域が人間に大いに役立つと考えた事)
は、以後、我が民族が困難にあうたびに自尊心を呼び覚ます原動力になった。…』

『… 古朝鮮は青銅器文化の発展によって
次第に政治・文化の中心としての役割を果たし、勢力を拡張していった。
紀元前4世紀頃には、遼野寧地方を中心に
満州と朝鮮半島北部をつなぐ広い地域を統治する国家に発展した。…』

『… 古朝鮮が盛んとなり、漢に対抗する勢力として大きくなると、
漢はは大軍を送って首都の王倹城を包囲、攻撃した。…』
(以上2000年3月 韓国第7次教育課程歴史教科書 『中学校歴史教科書』)


『… 「三国遺事」<や「東国通鑑」 の記録によれば、古朝鮮は檀君王倹は建国したという(紀元前2333)…』

『… 古朝鮮は遼寧地方と大同江流域を中心に独自の文化をつくりあげ発展した。
また遼西地方を境界にして燕と対立するほど勢力が盛んだった。…』

『… 百済は水軍を整備して、中国の遼西地方に進出し、
ついで三東地方と日本の九州地方にまで進出するなど活発な外交活動を繰り広げた。…』
(以上2000年3月 韓国第7次教育課程歴史教科書 『高等学校国定国史』)

kankyo.png
-アジア地図 ウリナラファンタジー

続いて
李氏朝鮮の時代です(1392年~1897年)

『… 通信使は日本の要請を受けて日本に渡り、手厚い待遇を受け、
日本の文化発展に貢献した。彼らが訪れた後には、
日本国内に朝鮮の文化と風俗が広まるほどであった。…』
(以上2000年3月 韓国第7次教育課程歴史教科書 『中学校歴史教科書』)

『… 朝鮮の初めには琉球、シャム、ジャワなど東南アジアの諸国とも交流した。
これらの国は朝貢あるいは進上の形式で嗜好品を中心にした各種特産物をもたらし、
服、生地、文房具などを回賜品として持っていった。…』

『… 壬辰倭乱によって侵略された朝鮮は日本との外交関係を遮断した。
しかし、日本の徳川幕府は経済的な困難を解決し、
先進文明を受け入れるために対馬島主を通して朝鮮に国交を再開するよう要請してきた。…』

『… 日本は朝鮮の先進文化を受け入れ、徳川幕府の将軍が変わるたびに、
その権威を国際的に認められるために、朝鮮に使節の派遣を要請してきた。…』

『… 日本は彼らを通して朝鮮の先進的な学問や技術を学ぼうとした。
したがって、通信使は外交使節としてだけでなく、
朝鮮の先進文化を日本に伝える役割も果たした。…』
(以上2000年3月 韓国第7次教育課程歴史教科書 『高等学校国定国史』)


最後は併合から
第二次世界大戦まで

『… 大韓民国臨時政府は、独立戦争を効果的に展開するため、
政府組織を主席制に変えた。そして早くから臨時政府を率いていた金九が主席を任されて戦争を率いた。…』

『… 独立軍を土台として韓国光復軍を編成した(1940年)。
これによって臨時政府は独立的な政府として独自の軍隊で独立戦争を推し進めることができた。…』

『… 日帝が太平洋戦争を起こすと、大韓民国臨時政府は日本に宣戦布告をし、
連合国と共に独立戦争を展開した。
このとき、韓国光復軍は中国各地で中国軍と協力して日本軍と戦い、
遠くインドやミャンマー(ビルマ)戦線にまで進んでイギリス軍と共に対日戦闘に参加した。
特に、韓国光復軍は、敵の後方を攪乱するなど、様々な特殊戦で成果を収めた。…』

『… 韓国光復軍は国内に侵入して日帝うぃ退け、祖国の光復を達成する作戦を計画していた。
この計画の出発の命令を待っていたが、日帝の降伏によって実現されなかった。
しかし、祖国の独立と民族の解放を自主的に成し遂げようとする努力を示すものだった。…』

『… アメリカで生活していた我が同胞たちも義勇軍としてアメリカ軍に参加し、
独立戦争に立ちあがったりする事もあった。

以上のように、我が民族の積極的な独立戦争は各国に知られ、
世界列強は、韓国の独立問題に関心を持つようになった。

こうして連合国首脳が集まったカイロ会議(1943年)とポツダム宣言(1945年)で、
韓国の独立を約束する土台が築かれた。…』
(以上2000年3月 韓国第7次教育課程歴史教科書 『中学校歴史教科書』)

『… 1930年代に満州で活動した多数の独立軍は、韓国独立軍や朝鮮革命軍に統合された。
これらの部隊は日帝の満州侵略以後は、中国軍と連合して多くの戦闘で勝利した。…』

『… 臨時政府が日本に宣戦布告をした後、
韓国光復軍は連合軍と共同でインドやミャンマー(ビルマ)戦線に参戦した。
また、アメリカと協力して国内侵攻作戦を準備したが、日帝の崩壊によって実現できなかった。…』
(以上2000年3月 韓国第7次教育課程歴史教科書 『高等学校国定国史』)


■古代史に関しては史料も少ないでしょうけど…でも???ですが、
李氏朝鮮、近代史に至っては、コメントする気にもなりませんね。

You Tube 『暴走する韓国歴史教科書 ― なぜここまで酷くなったのか』より
https://www.youtube.com/watch?v=46RoLUOvRH0








【通信講座】LINEスタンプの作り方【90日サポートつき】

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

物見高い人々

見て見ぬふりの人々

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

愛国専務理事

Author:愛国専務理事
バカでもチョンでも出来るから、すぐにチョンボしてパクリます。